Honda CB750における ギアの入り改善事例

検証車両:Honda CB750

テスト実施日:平成25年4月28日

年式:1993年

症状

 ①ギヤの入りが重たい

 ②クラッチの切れが悪い

 ③ギヤとクラッチのつながりが悪い

処置:エンジンオイルにSOD-1を300cc添加

添加後確認

 ①ギヤの入りが軽くなった

 ②クラッチの切れが良くなった

 ③ギヤとクラッチのつながりのタッチが非常に良くなった

ホンダcb750-2.jpg ホンダCB750-2.jpg

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Honda CB750における ギアの入り改善事例

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://d1-chemical.com/blog/mt-tb.cgi/277

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31