渡邉孝司 プロフィール

最高顧問 博士(工学) 渡邉孝司 プロフィール

経歴

1944年生まれ、福岡県出身
1966年 国立久留米工業高等専門学校 機械工学科卒業
1969年 関東学院大学 工学部2部卒業
1966年~1968年 防衛大学校 数学・物理学教室、機械工学教室
1968年~1972年 いすゞ自動車(株)研究設計本部 大型エンジン設計部
1972年~2012年
久留米工業大学工学部に助手、講師、助教授、教授として40年間勤務し、学科長、大学院専攻長、総括参与、図書館長、地域連携推進室長、ものづくりセンター長、副学長、理事、評議員等を歴任
1995年 博士(工学)号授与
1997年 米国ミシガン大学ディアボーン校留学 ポストドク客員研究員
2008年 自動車技術会フェロー認定
2011年 瀋陽大学客員教授
2012年 久留米工業大学 名誉教授、定年退職と同時に(株)バイオソフィアを開設し、燃焼・省エネコンサルティングと交通事故鑑定業務を実施
学会等
自動車技術会九州支部理事、日本機能性イオン協会理事、東アジア機能性イオン協会顧問、財団法人日本高等教育評価機構評価員

表彰

2005年 日本設計工学会功労賞
2009年 日本機能性イオン協会懸賞論文佳作入賞
2011年 発明協会 発明奨励賞受賞「セラミックの放射による内燃機関の燃焼改良」

自動車技術学術講演会発表論文:自動車用潤滑油の還元添加剤によるトライボロジー性能に及ぼす影響

ピックアップ