導入事例

TOYOTA アルファードHV エンジンオイル交換+SOD-1Plus添加で予防整備

2020.06.25 | エンジンオイル
TOYOTA アルファードHV エンジンオイル交換+SOD-1Plus添加で予防整備

導入事例データ

導入事例データ
【車両情報】
検証車両:TOYOTA アルファードHV
車両型式:AYH30W
エンジン型式:2AR-FXE

【走行距離】
54,913㎞

・オイル量
 エンジン総油量 :4.4L

・SOD-1 Plus添加量
 エンジン:440cc(10%)

作業詳細

交換前に油量の確認を行うことで、トラブルを事前に見つけることが出来ます。
今回は量もバッチリでした。
交換前に油量の確認を行うことで、トラブルを事前に見つけることが出来ます。
今回は量もバッチリでした。
エンジンルームです。
赤丸:フィラーキャップの位置
青丸:レベルゲージの位置
エンジンルームです。
赤丸:フィラーキャップの位置
青丸:レベルゲージの位置
古いオイルを機械を使って抜いていきます。
今回は上抜きで行いました。
総油量からエレメント分を差し引いた約4L、しっかりと抜ききることが出来ました。
古いオイルを機械を使って抜いていきます。
今回は上抜きで行いました。
総油量からエレメント分を差し引いた約4L、しっかりと抜ききることが出来ました。
使用したオイルは【TOYOTA純正 0W-20】です。
SOD-1Plusも一緒にジョッキを使って入れていきます。
使用したオイルは【TOYOTA純正 0W-20】です。
SOD-1Plusも一緒にジョッキを使って入れていきます。
フィラーキャップがエンジンルームの奥にあるので、先の長いジョウゴを使って新油を入れていきます。
フィラーキャップがエンジンルームの奥にあるので、先の長いジョウゴを使って新油を入れていきます。
最後に油量を確認して、作業終了です。
最後に油量を確認して、作業終了です。

セルフメンテナンス用パッケージのご紹介

セルフメンテナンス用パッケージのご紹介
SOD-1Plusがセルフメンテナンスにご使用いただけるエンジン専用パッケージ【SOD-1 Plus For Engine】として新たに登場。
インターネット通販サイト「Amazon」「楽天市場」にて好評発売中です。

ピックアップ