導入事例

AUDI A4 CVTフルード交換+SOD-1 Plus添加で予防整備

2020.06.23 | AT/CVT
AUDI A4 CVTフルード交換+SOD-1 Plus添加で予防整備

導入事例データ

【車両情報】
検証車両:AUDI A4
車両年式:平成20年8月
車両型式:ABA-8KCDH
エンジン型式:CDH
ミッションタイプ:CVT(0AW)

走行距離:102257㎞

・オイル量
 エンジン総油量 :4.6L
 ミッション総油量:8L

・SOD-1 Plus添加量
 エンジン:460㏄(10%)
 ミッションオイル:560㏄(7%)

作業詳細

アンダーカバーを外します。
アンダーカバーを外します。
赤マークがドレンボルトです。
ドレンボルトを外すとオーバーフローチューブがあります。
赤マークがドレンボルトです。
ドレンボルトを外すとオーバーフローチューブがあります。
油量を確認します。
油温は40℃±5です。
油量を確認します。
油温は40℃±5です。
チェンジャーを使いフルード交換をします。
チェンジャーを使いフルード交換をします。
交換が終わったら、油温を確認するためミッション本体を冷やします。
交換が終わったら、油温を確認するためミッション本体を冷やします。
最後にエンジンをかけ油量を確認して終了です。
最後にエンジンをかけ油量を確認して終了です。

セルフメンテナンス用パッケージのご紹介

セルフメンテナンス用パッケージのご紹介
SOD-1Plusがセルフメンテナンスにご使用いただけるエンジン専用パッケージ【SOD-1 Plus For Engine】として新たに登場。
インターネット通販サイト「Amazon」「楽天市場」にて好評発売中です。

ピックアップ