導入事例

ベンツ C200 kompressor (W204) AT・エンジン・パワステにSOD-1 Plus添加で寿命アップ

2020.06.15 | エンジンオイル、パワステ、AT/CVT
ベンツ C200 kompressor (W204) AT・エンジン・パワステにSOD-1 Plus添加で寿命アップ

導入事例データ

【車両情報】
検証車両:Mercedes benz C200 kompressor(W204)
車両年式:平成19年7月
車両型式:DBA-204041
エンジン型式:271
ミッションタイプ:5速AT(722.6)

【走行距離】
122701㎞

・オイル量
 エンジン総油量 :5.5L
 ミッション総油量:7.5L

・SOD-1 Plus添加量
 エンジン:550cc(10%)
ミッション:530㏄(7%)

作業詳細

まずはエンジンオイルの交換をします。
今回はエレメント交換はしません。
まずはエンジンオイルの交換をします。
今回はエレメント交換はしません。
抜き取りが終わったら、SOD-1を添加(550㏄)します。
抜き取りが終わったら、SOD-1を添加(550㏄)します。
次にエンジンオイルを注入します。
使用油はMobil 1 0W-40を使用します。
次にエンジンオイルを注入します。
使用油はMobil 1 0W-40を使用します。
次にATFの摩耗度を測定します。
次にATFの摩耗度を測定します。
こちらがコンタミチェックの結果です。
摩耗度は1.5と少ない状況でした。
摩耗度が2~3になるとトラブルが表面化しますので早めの交換をお勧め致します。
こちらがコンタミチェックの結果です。
摩耗度は1.5と少ない状況でした。
摩耗度が2~3になるとトラブルが表面化しますので早めの交換をお勧め致します。
コンタミチェッカーは走行距離や、年式だけでは判断できないミッション内部の摩耗度合いを
確認し安全に作業を行うためのツールです。
詳細はコチラ→http://d1-chemical.com/atf
コンタミチェッカーは走行距離や、年式だけでは判断できないミッション内部の摩耗度合いを
確認し安全に作業を行うためのツールです。
詳細はコチラ→http://d1-chemical.com/atf
フルードの劣化が少ないため、SOD-1添加のみ行います。
※添加分のフルードは抜いています。
フルードの劣化が少ないため、SOD-1添加のみ行います。
※添加分のフルードは抜いています。
パワステにもSOD-1添加のみ行います。
※添加分のオイルは抜いてます。
パワステにもSOD-1添加のみ行います。
※添加分のオイルは抜いてます。

セルフメンテナンス用パッケージのご紹介

セルフメンテナンス用パッケージのご紹介
SOD-1Plusがセルフメンテナンスにご使用いただけるエンジン専用パッケージ【SOD-1 Plus For Engine】として新たに登場。
インターネット通販サイト「Amazon」「楽天市場」にて好評発売中です。

お客様の声

オーナー様より
施工してからスタート・変速時がとてもスムーズになった。また加速時のパワー感が上がった。
施工前と比べてドライブするのが楽しくなった。

ピックアップ