導入事例

TOYOTA スープラ RZ 3.0 SOD-1Plusでフィーリングアップ!

2020.05.29 | エンジンオイル、AT/CVT
TOYOTA スープラ  RZ  3.0 SOD-1Plusでフィーリングアップ!

導入事例データ

検証車両:TOYOTA SUPRA RZ
車両年式:R2年2月
車両型式:3BA-DB42
エンジン型式:B58B30C
ミッションタイプ:8速AT

【走行距離】
600km

・オイル量
 エンジン総油量 :6.5L
 ミッション総油量:8.5L

・SOD-1 Plus添加量
 エンジン :650cc(10%)
 ミッション:600cc(7%)

作業内容

・エンジン:オイル交換+SOD-1Plus添加
・AT:SOD-1 Plus添加 (新車の為、添加のみ)
・デファレンシャル:SOD-1Plus添加 (新車の為、添加のみ)
・施工後試乗

使用オイルと添加量

使用オイルと添加量
エンジン
・TOYOTA GR SYNTHETIC 0W-20 5.0L(オイルエレメント無交換の為)
・SOD-1Plus 650ml (総油量 約6.5Lに対し10%)
AT
・SOD-1Plus 630ml (総油量 約9Lに対し7%)
DEF
・SOD-1plus 100ml (総油量 約1Lに対し10%)

作業詳細

リフトアップをすると、アンダーカバーがあります。
アンダーカバーには上写真のようなサービスホールがありますので外してオイルを抜き取ります。
リフトアップをすると、アンダーカバーがあります。
アンダーカバーには上写真のようなサービスホールがありますので外してオイルを抜き取ります。
使用したオイルは【TOYOTA GR SYNTHETIC  0W-20】です。
使用したオイルは【TOYOTA GR SYNTHETIC 0W-20】です。
SOD-1 Plusを添加します。
SOD-1 Plusを添加します。
エンジンオイルのレベルゲージが無いので、油量確認は運転席からセンターモニターを操作し確認します。
エンジンオイルのレベルゲージが無いので、油量確認は運転席からセンターモニターを操作し確認します。
ATオイルパンです。アンダーカバーがついているので、外してから作業します。
外さずに作業可能ですが、汚れ防止のために外しました。
ATオイルパンです。アンダーカバーがついているので、外してから作業します。
外さずに作業可能ですが、汚れ防止のために外しました。
AT本体側面にあるリフィル孔よりSOD-1Plusを添加します。
添加分は事前に抜いておきます。
AT本体側面にあるリフィル孔よりSOD-1Plusを添加します。
添加分は事前に抜いておきます。
デファレンシャルです。
赤マークで示した位置から添加を行います。排出、注入のドレンは分かれておらず一穴でした。
デファレンシャルです。
赤マークで示した位置から添加を行います。排出、注入のドレンは分かれておらず一穴でした。
オイルシリンジを使って適正量添加します。
これですべての作業が終了しました。
あとは試走を行います。
オイルシリンジを使って適正量添加します。
これですべての作業が終了しました。
あとは試走を行います。

施工後の変化

ほぼ新車ということでしたが、試走ではスムーズな変速と静かなエンジン音になり、オーナー様からは走るのがもっと気持ちが良くなりました!
とのことでした。デフへの添加も、走行性能アップにつながっています。

セルフメンテナンス用パッケージのご紹介

セルフメンテナンス用パッケージのご紹介
SOD-1Plusがセルフメンテナンスにご使用いただけるエンジン専用パッケージ【SOD-1 Plus For Engine】として新たに登場。<br> インターネット通販サイト「Amazon」「楽天市場」にて好評発売中です。<br> <br>
<div class="btn-wrapper">
<a href="http://d1-chemical.com/sod1-plus-for-engine" class="button1">詳細はコチラ</a>
</div>
みんカラでの評価はこちら↓
https://minkara.carview.co.jp/partsreview/parts.aspx?pt=1765143
ピックアップ