導入事例

施工店【ガレージSMAK】様提供 日産 セレナ エンジンオイル消費対策にSOD-1 Plusを添加!

2022.06.21 | エンジン、AT/CVT/DCT、燃費/出力、オイル消費、すべて、施工店のご紹介
施工店【ガレージSMAK】様提供 日産 セレナ エンジンオイル消費対策にSOD-1 Plusを添加!

導入事例データ

導入事例データ
●取扱店詳細
工場名:ガレージSMAK
住所:〒933-0983 富山県高岡市守護町2-5-15
電話:0766-54-6298
ブログURL→https://blog.goo.ne.jp/garagesmak

【車両情報】
検証車両:NISSAN SERENA
車両年式:H23
車両型式:FC26
エンジン型式:MR20DD
ミッション型式:CVT

【走行距離】
137000㎞

CVTフルード圧送交換のご依頼の際に話の流れで『エンジンオイルが消費してるのかたまにオイルを継ぎ足している』とのこと。
リフトアップしたときに滲み程度はありましたが、定期的に補充しなければいけないほどの漏れは見当たらなかったので、燃焼室で燃料と一緒に燃えている可能性が高い。
エンジンオーバーホールまでは選択肢にないようですし、添加剤で漏れが緩和される可能性があることを説明させて頂き、エンジンオイルの交換時期が近いということもあり、追加でエンジンオイル交換&添加剤の充填のご依頼も頂きました。
ガレージSMAK様より事例のご提供をして頂きましたのでご紹介します。

ブログ以下抜粋↓
リフトアップしてエンジンオイルを排出。
リフトアップしてエンジンオイルを排出。
エレメントも同時交換します。
エレメントのガスケットにはシリコングリースを塗布しておきます。
エレメントも同時交換します。
エレメントのガスケットにはシリコングリースを塗布しておきます。
添加剤はD1ケミカルのSOD-1プラス。
エンジンオイルだけでなくギアオイル、ATF、CVTF、デフオイル、パワステオイルに使用可能で、エンジンオイルに対しては総量の10%添加となります。
添加剤はD1ケミカルのSOD-1プラス。
エンジンオイルだけでなくギアオイル、ATF、CVTF、デフオイル、パワステオイルに使用可能で、エンジンオイルに対しては総量の10%添加となります。

セルフメンテナンス用パッケージのご紹介

セルフメンテナンス用パッケージのご紹介
SOD-1Plusがセルフメンテナンスにご使用いただけるエンジン専用パッケージ【SOD-1 Plus For Engine】として新たに登場。
インターネット通販サイト「Amazon」「楽天市場」にて好評発売中です。

みんカラでの評価はこちら↓
https://minkara.carview.co.jp/partsreview/parts.aspx?pt=1765143

お客様の声

後日お客様から詳細なレポートが届きましたのでご紹介させて頂きます。
『帰り道に100kmほど走行した実感です。明らかにドライブフィーリングが変化しました。恐ろしいレベルです。
低速域 0kmからの加速感が全く違います。スムーズ滑らかに加速します。
中速域 アクセルを踏んだときのもたつきが無くなり、これもスムーズな加速感です。
高速域 登坂時の重力による影響を受けなくなったのが実感できます。
もちろんアクセルにすぐ反応してスムーズに加速できます。
CVTFの交換でここまで変化するとは驚くしかありません。例えると、1500ccから2000ccのエンジンに載せ替えたフィーリング、500kg車重を軽くしたような感じです。
もっと早めに作業を依頼すれば良かったと後悔しております。あと10万キロぐらい余裕で走れるのでは?と思ってしまうほどです。』
『エンジン音は確実に静かになったと感じています。全体的に静粛性が向上したので大変満足しております。』

ピックアップ