導入事例

ポルシェ カイエン ATフルード交換とSOD-1 Plus添加で走行が軽やかに!

2019.06.18 | AT/CVT
ポルシェ カイエン ATフルード交換とSOD-1 Plus添加で走行が軽やかに!

導入事例データ

【車両情報】
検証車両:Porsche Cayenne
車両年式:H23年3月
車両型式:ABA-92AM5502
エンジン型式:M5502
ミッション型式:TR-80SD

【走行距離】
24,844km

・オイル量
 エンジン総油量 :6.9L
 ミッション総油量:10L

・SOD-1 Plus添加量
 エンジン:690cc(10%)
 ミッション:700cc(7%)



作業詳細

中古車両で予防整備の為に添加を行う。
過去に1度だけ4WDのエラーコードが点灯し、振動が少し出た事がある。
ATF交換とデフ、トランスファーにSOD-1 Plusを添加しました。
走行距離は24844kmです。
走行距離は24844kmです。
下回りの点検も行い、
シャフトのガタやブッシュの破れ等が無いかを念入りに点検しました。
下回りの点検も行い、
シャフトのガタやブッシュの破れ等が無いかを念入りに点検しました。
油量を確認します。(40℃±5)
※エンジンをかけた状態。
油量を確認します。(40℃±5)
※エンジンをかけた状態。
オーバーフローチューブ
※点検をする際はオーバーフローチューブの緩みが無いか確認して下さい。
緩んだ状態ではフルード量の点検が正確に行えません。
オーバーフローチューブ
※点検をする際はオーバーフローチューブの緩みが無いか確認して下さい。
緩んだ状態ではフルード量の点検が正確に行えません。
摩耗レベルは2です。
かなり摩耗しています。
摩耗レベルは2です。
かなり摩耗しています。



ドレンからフルードを排出後、オイルパンを外し清掃、
ストレーナーを新品と交換します。
ドレンからフルードを排出後、オイルパンを外し清掃、
ストレーナーを新品と交換します。
取り外したオイルパン
取り外したオイルパン
金属摩耗から出る鉄粉がフィルターを詰まらせトラブルが表面化しますが、
SOD-1 Plusを添加することでトラブルの原因となる金属摩耗を抑制します。
金属摩耗から出る鉄粉がフィルターを詰まらせトラブルが表面化しますが、
SOD-1 Plusを添加することでトラブルの原因となる金属摩耗を抑制します。
ストレーナーとOリングを交換します。
SOD-1は劣化したゴム・シール等を復元し、オイル漏れ・油圧漏れを抑制します。
ストレーナーとOリングを交換します。
SOD-1は劣化したゴム・シール等を復元し、オイル漏れ・油圧漏れを抑制します。
取り外したオイルパンガスケットです。
取り外したオイルパンガスケットです。
新品のオイルパンガスケットと交換します。
新品のオイルパンガスケットと交換します。
ストレーナーを取り付けます。
ストレーナーを取り付けます。
オイルパンを取り付けたのでATフルードを入れる準備をしていきます。
オイルパンを取り付けたのでATフルードを入れる準備をしていきます。
今回はトルコン機器CLIMAXを使用してフルードの交換をしていきます。
※エンジンをかけた状態。
今回はトルコン機器CLIMAXを使用してフルードの交換をしていきます。
※エンジンをかけた状態。
抜けた量を補充後、チェンジャーを使い自動交換を行います。
※エンジンをかけた状態。
抜けた量を補充後、チェンジャーを使い自動交換を行います。
※エンジンをかけた状態。

トランスファにSOD-1を添加します。
トランスファにSOD-1を添加します。
フロンデフにSOD-1を添加します。
フロンデフにSOD-1を添加します。
デフにSOD-1を添加します。
デフにSOD-1を添加します。
油量確認をします。(40℃±5)
※エンジンをかけた状態。
油量確認をします。(40℃±5)
※エンジンをかけた状態。
しっかりドレンを締め
下回りのフルードや汚れを綺麗にします。
しっかりドレンを締め
下回りのフルードや汚れを綺麗にします。

セルフメンテナンス用パッケージのご紹介

セルフメンテナンス用パッケージのご紹介
SOD-1Plusがセルフメンテナンスにご使用いただけるエンジン専用パッケージ【SOD-1 Plus For Engine】として新たに登場。
インターネット通販サイト「Amazon」「楽天市場」にて好評発売中です。

みんカラでの評価はこちら↓
https://minkara.carview.co.jp/partsreview/parts.aspx?pt=1765143

お客様の声

予防整備でATフルード交換とSOD-1 Plusを添加し、発進がスムーズで且つ力強くなりました。
帰りに都市高速を走行してみましたが変速が非常に早く、ストレスなく走行できるようになりました。
エンジンは先に添加していましたが、ATやデフに添加するとより変化を体感でき振動が収まりました!