導入事例

フェラーリ 458スパイダー 予防整備としてSOD-1Plus添加

2019.05.02 | エンジンオイル、パワステ、MT、AT/CVT
フェラーリ 458スパイダー 予防整備としてSOD-1Plus添加

導入事例データ

検証車両    :フェラーリ 458 スパイダー
年式       :H25.10
型式       :ABA-F142
エンジン型式   :F136FB
トランスミッション:7速デュアルクラッチF1マチック
走行距離     :2000㎞

2017年2月に2000㎞走行の中古車を試験車両として購入し、同時に予防メンテナンスの為にSOD-1Plusをフェラーリディーラーにて添加していただきました。2年かけてオイル分析等のテストを重ねた結果、好結果が確認できましたのでご紹介します。
ご協力いただきましたフェラーリ正規ディーラー ヨーロピアンバージョン様のご紹介

ヨーロピアンバージョン
〒812-0043 福岡県福岡市博多区堅粕14番21号
TEL. 092-434-3300
https://fukuoka.ferraridealers.com/ja_jp/

バージョングループ様はフェラーリの他に、ロールス・ロイス、マセラティ、ベントレー、フィアット、ルノーの正規ディラーを展開されている1964年創業の歴史ある輸入車ディーラーです。


左:弊社園田社長は自身でスーパーカーを購入し、製品の品質を立証しています。
右:顧問弁護士アンドリュートムソン先生はシドニー五輪パラリンピックの担当大臣という凄い経歴をお持ちの方です。
左:弊社園田社長は自身でスーパーカーを購入し、製品の品質を立証しています。
右:顧問弁護士アンドリュートムソン先生はシドニー五輪パラリンピックの担当大臣という凄い経歴をお持ちの方です。
エンジンルームまで素晴らしい造形美です。
エンジンルームまで素晴らしい造形美です。
エンジン(10L):総油量の10%添加
エンジン(10L):総油量の10%添加
DCT(8L):総油量の7%添加
DCT(8L):総油量の7%添加
ギヤ・デフ(3.9L):総油量の10%添加
ギヤ・デフ(3.9L):総油量の10%添加
最後はコンピューターでリセットして完了。
最後はコンピューターでリセットして完了。

オイル分析の結果

オイル分析の結果
エンジンオイル単体の使用油(400㎞使用)に比べてSOD-1添加有り使用油(3300㎞使用)は約8倍の距離使用したオイルになりますが、耐摩耗性能が高いという結果がでました。
※シェル四球摩耗試験では摩耗痕径が小さい程、摩耗防止性能が高い。
エンジン摩耗の原因のほとんどはドライスターによるものだと言われています。特に週末にしか乗らないようなセカンドカーはドライスタートが起きやすい状態です。SOD-1Plusの主成分エステルは金属に電気的に吸着する性質があり、エンジン停止後にも金属表面に油膜を残すことが可能です。また、SOD-1Plusを添加することで油膜の厚さが1.2~1.34倍まで向上することも大学の研究で確認しておりますので、ドライスタートの予防に大変おススメです!
ピックアップ