導入事例

ホンダ N-BOXカスタム CVTフルード交換+SOD-1Plus添加で車体振動が減少!

2018.06.27 | エンジンオイル、AT/CVT
ホンダ N-BOXカスタム CVTフルード交換+SOD-1Plus添加で車体振動が減少!

導入事例データ

●検証車輌:N-BOX(JF1)
●年式  :平成27年
●エンジン型式:S07A (総油量2.6L)
●トランスミッション:CVT (総油量5.4L)
●走行距離:26101km
【車の症状・状況等】
 走行距離は26101kmでCVTフルードは無交換
 エンジン始動時に多少の振動
 
【施工内容】
 CVTF交換+SOD-1Plusの添加(総油量の7%)
CVTフルードは1度で3L程出てきました。
色は真っ黒です。
CVTフルードは1度で3L程出てきました。
色は真っ黒です。
新油との比較で見ると色の違いがよく分かります。
左:新油
右:排出油
新油との比較で見ると色の違いがよく分かります。
左:新油
右:排出油
コンタミチェックの結果は消耗度3~4。
コンタミチェックの結果は消耗度3~4。
ハンドポンプを使用しフルードを入れます。
アタッチメントは114番使用。
ハンドポンプを使用しフルードを入れます。
アタッチメントは114番使用。
SOD-1Plusを総油量の7%添加します。
今回は総油量5.4Lでしたので7%の380cc添加。
SOD-1Plusを総油量の7%添加します。
今回は総油量5.4Lでしたので7%の380cc添加。
SOD-1Plusの洗浄効果はオートマチック機構内部(ストレーナー、クラッチ、バルブボディ等)に蓄積した酸化物質を除去します。また、Oリング・パッキン等のゴムの硬化抑制と柔軟性回復により、オイル漏れ・滲み予防、AT内部の油圧回復等の効果があります。過走行車のオートマチックオイル交換の際は、内部洗浄・パッキンの柔軟性回復にSOD-1Plusの添加をおススメします!

詳しくはこちらの記事をご参照下さい。
「約16万㎞オートマチックオイル無交換車(SOD-1Plus添加有)のATを分解調査」
http://d1-chemical.com/at-atf

お客様の声

 最近オートバックスでエンジンオイル交換とSOD-1Plusの添加をしてもらい車の加速が良くなりました!
ミッションにもオイルがある事はお父さんから聞いていたので知っていましたが、1度も交換をしたことが無かったのでフルード交換と予防整備を兼ねてSOD-1Plusの添加をしてもらいました。
 添加後に暫く走行したところアイドリングストップからエンジンを始動した時に起こっていた振動が小さくなっていました!
 まだ給油2回目なので分からないですが燃費も平均1~2km程上がっている気がします!

ピックアップ