導入事例

BMW 116 変速ショック改善

2018.04.25 | エンジンオイル、AT/CVT
BMW 116  変速ショック改善

導入事例データ

【車両情報】
検証車両:BMW 116i
車両年式:H18年
車両型式:GH-FU16
エンジン型式:N45B16A
ミッション型式:AT

【走行距離】
7,555㎞

・オイル量
 エンジン総油量 :4.25L
 ミッション総油量:8.9L

・SOD-1 Plus添加量
 エンジン :425cc(10%)
 ミッション:620cc(7%)
走行距離75,555km
走行距離75,555km
コンタミチェックの結果は消耗度2。
コンタミチェックの結果は消耗度2。
今回もオイルパン・ストレーナーを交換します。
今回もオイルパン・ストレーナーを交換します。
バルブボディ内のスラッジの除去にはSOD-1Plusの添加が必須です。
バルブボディ内のスラッジの除去にはSOD-1Plusの添加が必須です。
オイルパン
左使用済み 右新品
オイルパン
左使用済み 右新品
抜けるフルードの色が綺麗になるまで、
3回フルードの抜き替えを行いました。
抜けるフルードの色が綺麗になるまで、
3回フルードの抜き替えを行いました。

セルフメンテナンス用パッケージのご紹介

セルフメンテナンス用パッケージのご紹介
SOD-1Plusがセルフメンテナンスにご使用いただけるエンジン専用パッケージ【SOD-1 Plus For Engine】として新たに登場。
インターネット通販サイト「Amazon」「楽天市場」にて好評発売中です。

みんカラでの評価はこちら↓
https://minkara.carview.co.jp/partsreview/parts.aspx?pt=1765143

お客様の声

エンジンが淀みなく吹き上がり、アクセルとエンジン回転数が気持ち良く同調するようになりました。
また、ATは変速時間が短くなり、変速ショックや引っ掛かりも無く、運転が気持ち良くなりました。