NEWS

地震後のご報告

ご報告

先日起きた熊本地震ですが、弊社は机の小物が倒れたくらいで、被害はありませんでしたのでご報告いたします。ご心配下さいました皆様ありがとうございました。

被害は無かったとはいえ、震源地から離れている福岡市内でさえ、震度5弱と2005年に起きた西方沖地震の時の恐怖を思いだすくらいの揺れを感じました。

最初の益城で発生した地震後より、数十分起きに地震があり、震源地から離れている私達でさえ眠れない夜が2日か続きました。

被災された方達の事を考えると本当に胸が痛みます。

弊社も微力ながら被災された方達の力になりたいと思い、WITH THE KYUSHUプロジェクトという福岡市が支援物資を集めているプロジェクトに赤ちゃん用のおしりふきシートを持っていきました。

こちらでは福岡市内の商業の中心地天神にある大名小学校(現在は閉校)で物資を集めています。

体育館の中ではオムツコーナーや水コーナーと物資の仕分けがされており、自分が持ってきた物をどこに預けたらよいのか一目で分かるように工夫されていました。

運動場を駐車場として利用でき、警備員の方も配置されていましたので車の出入りは多いですが、スムーズに物資を運ぶ事ができました。

WITH THE KYUSHUプロジェクトの詳しい内容はこちらをご参照下さい。

WITH THE KYUSHUプロジェクト

こちらのプロジェクトでは集めている物資が決まっていますので、物資提供をお考えの方は以上のURLよりご確認をお願いします。

 

 

大名小入口HP.jpg

 

体育館入口HP.jpg

 

 

体育館中3HP.jpg

 

体育館中2HP.jpg

 

 

一刻も早く地震がおさまり、被災地の方々に穏やかな日々が戻るのを望むばかりです。

 

 

 

 

 

 

« | NEWS

 

福岡モーターショー 2015

12月18日~21日、福岡モーターショー2015が開催されました。

その会場入り口で、今年8耐のレースに出場し、D1ケミカルも応援していたRSGさんが出展されていました!

土日は会場に入るまでに長蛇の列ができており、大変にぎわっていました。

 

 

2015福岡モーターショー1.JPG

 

2015福岡モーターショー2.jpg

 

福岡モーターショールノー.jpg

 

福岡モーターショージャガー.jpg

 

福岡モーターショーランドローバー.jpg

 

福岡モーターショーフェラーリ.jpg

 

福岡モーターショーホンダブース.jpg

 

福岡モーターショーホンダブース2.jpg

 

福岡モーターショーニッサンブース.jpg

 

福岡モーターショーフォルクスワーゲン.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« | NEWS | »

 

 

12月5日に鹿児島市東開町の田之頭自動車様で「過走行車のオートマチックオイルを安全に交換する方法」として、SOD-1Plusとコンタミチェカーを用いたオイル交換の講習会を行いました。参加者の方のご意見を聞くと、過走行車のオートマチックオイル交換は、不具合発生のリスクを懸念して、積極的にはしていないということでした。

過走行車のオートマチックオイル交換後にトラブルが発生するメカニズムとそれを回避する為のコンタミチェッカー・SOD-1Plusの効果・使用方法を、実車を用いて説明させていただき、参加者の工場様にも興味を持っていただける講習会になりました。

 

 

 

鹿児島商工AT講習会1.JPG

 

鹿児島商工AT講習会2.JPG

 

鹿児島商工AT講習会3.JPG

 

鹿児島商工AT講習会4.JPG

 

鹿児島商工AT講習会5.JPG

 

鹿児島商工AT講習会6.JPG

 

鹿児島商工AT講習会7.JPG

 

 

ご参加下さいました皆様、ありがとうございました!

D1ケミカルが推奨するATF無交換車への取り組みについて詳しくはこちらのページをご参照下さい。

 

 

 

 

 

« | ATオイル無交換車への取り組み | »

 

 

福岡商工組合峯自動車.jpg

 

 

会員工場の収益アップに向けて

SOD-1Plus

峯自動車整備工場

峯 新一社長

信頼のおける商材、責任持って推奨

福岡県自動車整備振興会・同商工組合が会員工場に推奨している商材がある。D1ケミカルが製造するオイル添加剤「SOD-1Plus」だ。福岡整振が商品開発段階から効果検証にも携わった同商品。エンジンやミッション、パワステなどの内部洗浄を行うものだ。スラッジなどの分解による内部洗浄効果だけでなく、バルブステムシールなどのゴムの硬化を改善してシール性を回復させる効果もある。会員工場からはオイル下がりの整備や予防整備の一環として長年使われている。
 発売当初からSOD-1を取り扱う会員工場の一つが、技術と信頼を前面に掲げる福岡県豊前市の峯自動車整備工場(峯新一社長)だ。SOD-1の添加で「車種によっては本当に見違えるほどエンジンなどの調子が良くなる。そんな時は、お客様にも技術じゃなくてオイルですと話している」と笑う峯社長。その効果をベースに、責任を持って提案し、信用を獲得することで、口コミを広げながら販売を伸ばしてきている。
同社では新車販売時には、エンジンオイルにSOD-1を無償で添加。その後のオイル交換で、SOD-1を提案し、顧客の安全・安心の確保と収益アップを図っている。「気心の知れたお客様にはあうんの呼吸で最初から入れる。最初から入れていれば、初めからスラッジがつかない。」SOD-1で「今の安心じゃなく、1年先、2年先の安心」を顧客に提案している。「最近はエンジンから異音がしても気にしないユーザーも増えたが、車を大事にする顧客には、絶対にお勧めできる」と語る。
福岡整振の藤上敬介業務専門委員長は「今の時代、お客様に定期的に入庫いただきながら、信頼を高めることが大切」と話す。メンテナンスパック導入支援や定期点検の促進、信頼ある商材の推奨で、その実現を図っていく考えだ。

« | 日刊自動車新聞記事 | »

 

11月26日に金沢市で開催された「秋季研究発表大会」これまでの検証結果を基に「潤滑油の新還元添加剤による粘性および寿命評価の手法」として論文を発表しました。論文は久留米工業大学の渡邉孝司名誉教授と崇城大学の里永憲昭准教授が共著して、里永准教授が発表しました。

HP設備管理学会.jpg

« | NEWS | »

 

2015年2月8日発売のオートメカニック3月号では、4ページにわたり「SOD-1を入れるだけでジャダーが改善するか」徹底テストの結果が掲載されています!!

 

オートメカニック表紙.jpg

 

 

オートメカニック3月号1P.jpg

 

オートメカニック3月号2P.jpg

 

オートメカニック3月号3P.jpg

 

オートメカニック3月号4P.jpg

 

 

ー記事内容抜粋ー

 

ホンダ車に発しやすい変速時のガタツキ・・・

入れるだけでCVTのジャダーが治る!?

注目の添加剤SOD-1徹底テスト

ダイレクト感に優れる湿式多板クラッチ採用のCVTには、発進時にガガガガと振動するトラブルが起きやすい。初期の段階ならフルード交換で解消されるが、一時的でまた症状が出始めるという厄介なもの。走行5万㎞~6万㎞でも発生する。そのトラブルを添加するだけで解消できると巷で噂の添加剤。それが「SOD-1」なのだ。

クラッチ擦り合わせは多走行車には高リスク!

発進時に「ガガガガ」と大きく振動してスムーズに加速できない。
これは駆動力の断続に湿式多板クラッチ(スタートクラッチ)を利用しているCVTの持病、ジャダーだ。特にホンダのCVTによく見られるトラブルで、主原因はクラッチ板の表面が荒れてスムーズに繋がらなくなることにある。

そして、この症状が出た場合、メーカーの対処としてはHMMFの交換と同時にスタートクラッチの擦り合わせが行われる。これによりクラッチ板にこびり付いた異物が除去されスムーズに繋がるようになるというが、10万㎞超えの多走行車には高リスク!できることなら避けたい。クラッチ板が焼けるなどコンディションによってはトドメを刺すことになりかねないからだ。
そんな厄介なジャダーを注入するだけで解消できるという添加剤が売られている。「SOD-1」という名称のオイル添加剤で、強力な洗浄作用でクラッチ板の異物を除去するという。そこで、ジャダー出まくりの走行12万㎞のモビリオでテストしてみることにした。

オートメカニックジャダー_20.jpg

ジャダー症状時のメーカー指定HMMF交換手順

オートメカニックジャダー_04.jpg

ミッションケースの底部に設置されているドレンボルトを外して古いCVTフルードを排出。新品のHMMFを規定量注入する。

オートメカニックジャダー_06.jpg

広くて人がいない場所に駐車し、パーキングブレーキを確実にかけ、フロントタイヤに輪止めをして作業中にクルマが動かないよう確実に固定する。

 

オートメカニックジャダー_12.jpg

ギヤを入れ、ブレーキを強く踏んで前に進めない状態でアクセル全開にしてスタートクラッチを強制的に空回りさせる作業で、右の6工程1セットを順次、実施する。

 

オートメカニックジャダー_14.jpg

スタートクラッチ表面にHMMFの添加成分を定着させるため20分間放置し、再度HMMFを新品に交換する。

オートメカニックジャダー_16.jpg

HMMFを新品に入れ替えたところで再度、Step3の「新油の馴染ませを行う」の6工程を、もう1セット実施する。

オートメカニックジャダー_18.jpg

完全暖機後、平坦路、無負荷で60㎞/hまで車速を上げ、5秒以上アクセルをOFFにする。最後にフルード量を確認して完了だ。

 

 

新油に交換し、総容量の7%SOD-1を添加する

 

モデル車のモビリオのCVTフルード量はオーナーズマニュアルでは3.2ℓ(2WD )となっているが、SOD-1の取説には5.4ℓと記されている。
この違い、オーナーズマニュアルの記載値がフルード交換時に「ドレンから抜ける量」なのに対し、SOD-1取説には「注入されている総容量」を示していることに起因する。このため、交換用に用意するHMMFは1回分で4ℓ缶ひとつでOKだった。
また、SOD-1の添加量は7%で総容量5.4ℓなら計算上378ccだが、取説の車種別指定量では350ccと半端な量。用意したのは切りのよい400㏄で、少量余ってしまう。そこで、ジャダーが酷い時の添加量は10%とも記されていたため、測定誤差も考慮して用意した400㏄全量を入れることにした。

オートメカニックジャダー_06_08.jpg

交換作業を始める前にレベルゲージを引き抜いてCVTフルードが規定量入っているか確認する。抜けた量を入れるのが基本だからだ。

オートメカニックジャダー_06_10.jpg

フルードの排出作業時、車の下に潜る必要があるため、まずクルマを持ち上げ固定する。そして、アンダーカバーを取り外す。

オートメカニックジャダー_06_21.jpg

モデル車モビリオのドレンボルトの頭には四角穴がある、そこに3/8インチ角のスピンナハンドルを直接はめて回す。

 

オートメカニックジャダー_06_18.jpg

衝撃で抜けないようスピンナハンドルのヘッド部分を押さえながら、ハンドル部を叩くようにして一気に力を加えて暖める。

オートメカニックジャダー_06_19.jpg

暖めたらま下にオイル受け皿を置き、ドレンボルトを押し付けながら回してネジ山が外れて空回りしたところで一気に取り外す。

オートメカニックジャダー_06_30.jpg

ドレンボルト先端の磁石にはCVT内部で生じた鉄粉が吸着していて、こんもり。フルード自体の劣化もかなり進んでいそうだ。

 

オートメカニックジャダー_06_27.jpg

正確な排出量を確認するため、オイルジョッキを利用して計測する。実測値は約3.4L。取説に記されていた3.2Lより、若干多めだ。

オートメカニックジャダー_06_28.jpg

新品パッキンをドレンボルトにセット。素手で持ってドレンにまっすぐ当てがい、軽く回してネジ山がかみ合ったら締まるだけ締め込む。

オートメカニックジャダー_06_40.jpg

ねじ込んだらスピナハンドルをセット。パッキンが密着して回りが固くなったところから1/3~1/4回転ほど「ギュッ」と締め付ける。

 

オートメカニックジャダー_06_38.jpg

レベルゲージ穴はかなり下にあるためロングノズルを差しっぱなしにし、そこにフレキシブルファンネルをはめ込む。

オートメカニックジャダー_06_36.jpg

SOD-1は用意した400㏄全量を添加するとして排出量の3.4Lから0.4L引いた3L。この分量だけHMMFをオイルジョッキに取り出す。

オートメカニックジャダー_06_42.jpg

オイルジョッキに取り出したHMMFをフレキシブルファンネルが傾かないようゆっくり注入。半量ほど注入したところで一端、止める。

 

オートメカニックジャダー_06_45.jpg

用意したSOD-1を全量注入後、残りのHMMFを注入し、レベルゲージ量を確認。規定レベルないにあるか確認する。

オートメカニックジャダー_06_44.jpg

交換作業が完了したらエンジンを始動して約5分間、アイドリングさせる。そして、最後に通常走行で約10~20分走行して作業完了だ。

 

効果を大検証!

スパッと繋がり、加速もトルクフル!

他人を乗せると「壊れて分解するのでは?」と感じるほど派手に暴れていた発進時の振動が、SOD-1を添加しただけでピタッと収まった。
その様子は3軸加速度センサー内蔵のドライブレコーダーの記録データーに明確に残っている。発進時に大きくブレた前後軸を示す波形が、添加後は緩やかに加速しているさまに変化したのだ。ユルユルとした走り出しもMTでクラッチペダルをポンと離したようで、アクセルを踏み込んだ瞬間スパッと繋がり、加速もトルクフルに!
リスクを冒すことなくジャダーを解消できるこのSOD-1。ジャダーに悩まされていたなら、無条件でおすすめだ。

 

Before

オートメカニックジャダー_06_03.jpg

 

発進時、特に負荷のかかる坂道発進ではどんなにゆっくり走り出してもガガガガと派手に振動した。その様子はドライブレコーダーにも前後軸の振動(黄色線囲み)として明確に記録されている。

 

After

オートメカニックジャダー_06_14.jpg

 

SOD-1添加後は直後の走りからピタっと収まった。上記Beforeと同条件の走りによるドライブレコーダーの記録をもれば一目瞭然!前後軸を示す赤ラインがまったくぶれていない。

 

 

ジャダー解消

« | NEWS | »

 

崇城大学広報誌「岳風2015Summer」に、SOD-1Plusの研究をして下さっている里永先生の研究室がピックアップされていましたのでご紹介します。

 

 

 

 

崇城大学パンフレット表紙.jpg

 

 

崇城大学SOD1.jpg

 

岳風は崇城大学の広報委員が、キャンパスの旬な情報を掲載している情報です。4つのキャンパスの特色や学食ランキングなど、これを見ると、生徒さん達のいきいきとしたスクールライフが伝わってきます!

 

崇城大学パンフレット1.jpg

 

 

崇城大学パンフレット2.jpg

 

崇城大学パンフレット3.jpg

 

 

 

 

崇城大学パンフレット4.jpg

 

 

 

崇城大学パンフレット6.jpg

 

崇城大学パンフレット7.jpg

 

 

 

 

崇城大学パンフレット8.jpg

 

崇城大学パンフレット10.jpg

 

 

 

« | NEWS | »

 
2015年9月1日~4日に京都で開催される 「2015 Powertrains, Fuels & Lubricants Meeting」で、論文発表します。

この学会での講演件数と参加予定者数は

講演件数:250件

参加予定者数:650名

となっています。

 

 

京都学会パンフレット.jpg

« | NEWS | »

 

日刊自動車新聞

日刊自動車新聞(2015年4月6日)「マーケット最前線」の欄でD1ケミカルの記事が掲載されました!

2015.4.6日刊自動車新聞掲よか商売特集記事 (1).jpg

******************記事内容抜粋******************

 

予防整備提案の幅広がる

 

ATFの安全な交換方法確立

長期間にわたり自動変速機用潤滑油(ATF)を交換していない車両のATF交換は、交換後に変速ショックや滑りなどのトラブルが発生するケースがよく知られている。

そのため多くの整備工場では、過走行で長期に無交換だった車両のATF交換には慎重なのが現状だ。ATF長期無交換車両でも、もし安全に交換できれば、整備工場にとっては予防整備の提案の幅が広がるし、顧客の満足度アップにも結び付く。D1ケミカル(園田智之社長)は、長期無交換車両のATFを安全に交換する作業方法を確立した。

 

同社は白煙などのエンジントラブルの解消やCVTジャダーの改善なので、全国の整備工場からトラブル修復ツールとして広く支持を得ているオイル添加剤「SOD-1」を製造している。同社が提案するATF長期無交換車両のATF交換の方法は、ATF交換前に実施する交換の可否チェックの新たな手法と交換時のSOD-1の添加だ。

 

摩擦力のバランス崩れ不具合表面化

同社ではATF交換後のトラブル発生要因を主に2つ指摘①ATF交換で洗い流されたAT機構内のスラッジや摩耗粉がバルブに詰まり不具合を起こすケースと②ATF交換前に既にAT内部の異常摩耗が進んでおり、ATF交換を機にATFとクラッチ摩耗剤などの摩擦力バランスが崩れて、不具合が表面化するケースとしている。

②のケースの摩擦力のバランスの崩れとは、AT内部の摩耗が進み摩耗粉などコンタミ(不純物)が混ざり摩擦係数が大きくなったATFと、一方で経年劣化で摩擦係数が小さくなったクラッチ摩耗材により、適度な摩擦力が保たれている状態が崩れることを指す。AT内部が消耗、劣化していても、前述のバランスが良ければ、正常な走行が可能な状態が保たれており、これがATF交換を機に崩れて、すべり等の不具合が表面化することが考えられるという。

こうしたATF交換後のトラブルを未然に防止するために、同社ではATF交換前にAT内部の消耗の状態を事前にチェックする作業工程を入れる必要性を指摘。新生製作所が製造する「ATFコンタミチェッカー」での事前チェックを推奨する。ATF交換後にトラブル発生の可能性が高まるAT内の異常摩耗の状態を交換前にチェックすることで、従来型のATFの色や走行距離でATF交換の可否を判断するよりも、可否判断の正確性が増すとしている。

可否判断後のATF交換の際には、SOD-1の添加を推奨。同商品は内部洗浄効果に加えて、クラッチディスク、ギア、ベアリングの耐摩耗形成による摩耗の防止、ゴム製のOリング・パッキンの硬化抑制と柔軟性回復によるシール性アップで油圧回復に効果があり、スムーズなシフトアップ・ダウンや加速性のアップ、エンジン始動性の向上が期待できるという。

 

愛車に長く乗っていただくために

同社ではこのほど、福岡県自動車整備振興会が県内4地区で開催した「よか商売セミナー」で、長期間ATF無交換車両のATF交換について研修を実施。ATFコンタミチェッカーを活用したATF交換方法について解説した。

各研修会場では、参加した整備工場が保有するATF長期無交換車両を用いて作業方法を実演。福岡市で開催された研修会では、ジェミニオート博多(田中滋朗社長)の在庫車で、走行距離10万キロメートル超えのATF無交換のジムニーで交換作業を行った。作業後の効果について、田中社長は「年式、走行距離からして、こんなものだとおもっていたが、加速、シフトがスムーズになり驚いた。走りがこれだけ変わるなら、お客様にもお勧めしやすい。」と話す。

自動車の保有化が長期化している現在、過走行でATF長期無交換の車両が増えていると予測される。一般的には、ATのトラブルが発生してからの修理では、大半がATの載せ替えになり高額な費用がかかるのが現状。それゆえにD1ケミカルでは「ユーザーに愛車に長くのっていただき、また信頼を獲得するために、交換の可否を正確に判断することと、トラブル症状が発生する前に予防整備をしっかり提案していくことが大切だ」と強調。トラブル予防やAT性能回復のために、同社が提案するATF交換の新たな方法が今後注目を集めていきそうだ。

« | ATオイル無交換車への取り組み | »

 

いつもSOD-1をご愛顧いただきまして厚く御礼申し上げます。

この度、弊社製品「SOD-1」をリニューアル販売することとなりましたのでお知らせ致します。

 

〇製品名

「SOD-1Plus」 4L缶 1L缶

 

〇製品の内容強化・添加対象車両拡大

1.酸化還元洗浄性能の約20%(従来比)強化

従来の製品よりもスラッジ等の不純物(酸化物質)分解性能(清浄分散作用)を従来品と比較し約20%強化しました。

2.添加可能機構の拡大

ディーゼル車「DPF・DPR・尿素SCRシステム」にも添加可能になりました。

 

 

「SOD-1Plus」

SOD-1shouhin_03.png

今後とも「SOD-1Plus」をご愛顧くださいますようお願いいたします。

« | NEWS | »

 
9月18日掲載広告記事.jpg

« | NEWS | »

 

「未来のドライバーたちを応援するカーボンオフセットプロジェクト」

 

D1ケミカルが取組をしているカーボンオフセットプロジェクトが、カーボンオフセット大賞事例集に掲載されました。

取組についてはこちらをクリックしてください。

 

カーボンオフセット大賞事例集.表紙.jpg

カーボンオフセット大賞事例集 1

カーボンオフセット大賞事例集2

 

オイル添加剤SOD-1は「大切な車に安心して長く乗りたい」という思いから誕生した製品です。

愛車に長く乗る事もエコの一つです。その為には、車のメンテナンスが重要です。

SOD-1は新車からご使用いただくことで、新車の状態を長く維持する事ができます。燃費や排気ガスを新車時の一番良い状態で保つ為にも、エンジン・ミッションのメンテナンスはとても大切です。環境に関心のある車ユーザー様には、是非ご使用いただきたい商品です。

« | NEWS | »

 

2013年12月12~14日に開催されたエコプロダクツ展で,カーボンオフセット商品としてパネルが展示されました。

 

2013年の「エコプロダクツ展」のテーマは「『今』つくる 地球の『未来』」

人間をはじめ、様々な生物の命をはぐくむ地球を次世代につなげていくために、私たち自身があるべき地球の「未来」を想い、環境問題解決を目指したビジネス創出や技術開発、持続可能な社会や地域づくり、自然と共生できる暮らし方について、「今」問い直し、行動していこうというものでした。


「今」の私たちの行動が、地球の「未来」を作ります。

D1ケミカルもSOD-1の売り上げの一部をカーボンオフセットや社屋のLED採用等に投資し、CO2削減に取り組んでおります。また、全車両にSOD-1を添加することで、エンジン内を常に綺麗に保ち排出ガスのクリーン化に務めております。

これからも「今」を問い直し、小さなエコでも見逃さず、SOD-1ご愛用のお客様と一緒に環境問題解決へ取り組んでいく所存です。

 

 

 

 

エコプロダクツ2013

エコプロダクツ2013 パネル

エコプロダクツ2013 SOD-1

« | 環境への取り組み | »

 

D1ケミカルは

「こどもたちが大人になったときにより良い環境で車に乗って欲しい。」

という思いを込めてカーボンオフセットプロジェクトを始めました。

今回のカーボン・オフセットでは地元福岡市の小学校や給食センターといった教育関連施設での排出削減プロジェクトから創出されたクレジットを使用し、未来の車のドライバーとなる子供たちの教育現場の支援にも繋げています。

 

カーボンオフセット.jpg

 

SOD-1はエンジン能力を再生することで、排出ガスのクリーン化や燃費改善に繋がるケースもあります。

また、エンジンを新車時に近い状態で維持し、愛車に長く乗っていただきたいという思いがあります。

車を大切に長く乗る事もエコの一つです。

« | NEWS | »

 

鹿児島県自動車整備振興会 2014年1月会報.jpg

« | NEWS | »

 
2013年10月10日 日刊自動車新聞 ユーザールポ 有限会社藤壺自動車工業

« | NEWS | »

 
ソウルオートサロン2013 日刊新聞記事.jpg

« | NEWS | »

 

2013年7月11~14日に韓国ソウル市江南のCOEXで開催された「ソウルオートサロン2013」に現地代理店を通して初出展しました。

ソウルオートサロンは2003年4月の開催から今年で11回目を迎える韓国最大級のチューニング・ドレスアップカーイベントです。毎年、来場者は10万人を超えています。

 

ソウルオートサロンの入場口

オートサロン会場入り口.JPG

                           ソウルオートサロン1.JPG

 

 SOD-1のブースSOD-1ブース全体.JPG

オートサロンブース内.jpg

韓国語バージョンのチラシ

 韓国チラシ.JPG

 

レースクイーンのスアちゃん

身長175㎝のスレンダー美人です。

 レースクイーン 1.JPG

 

レースクイーン2.JPG

SOD-1のブースにも沢山の方が来て下さいました。

スアちゃん後ろ姿.jpg

観客 脚立.jpg 

TVニュースではイベントの告知が放送されたようです

「レーシングモデル義務スアが来る11日から開かれる2013ソウルオートサロンの添加剤メーカーSOD-1モデルとして参加し、事前撮影をしている。」

 

スアちゃん 取材.jpg

 レースクイーンの集合写真

 モデル集合.jpg

 

その他のメーカー

2ソウルオートサロン カスタム車.jpg

ドイツのカーケミカルブランドSONAXは、モデル達が泡まみれになりながらダンスをするパフォーマンスで注目を浴びていました。

ソウルオートサロン SONAX.JPG

ドライブレコーダVUGERA

ソウルオートサロン VUCERA.jpg

ドライブレコーダーBLACKVUEを販売しているPITTASOFT社

ソウルオートサロン BLACKVUE.jpg

ソウルオートサロン2.JPG

レースゲームFINAL LAPのブース

写真の車は韓国のスーパーカー「SPIRRA」

ソウルオートサロン3.jpg

オートサロン4.jpg

 

隣の会場では部品・工具の展示会「オートサロン」が開催されていました。

オートサービス1.jpg

オートサービス2.jpg

 

日刊自動車新聞に掲載されました。

ソウルオートサロン2013 日刊新聞記事.jpg

« | NEWS | »

 

 

日刊自動車新聞 記事 2013年6月.jpg

 

 

この度、D1ケミカルは分解整備の認証を取得いたしました。従来、近隣の整備工場様や自動車整備振興会様にご協力していただ検証テスト等を自社で行う為です。これまで以上に、お客様に使ってみたいと思っていただけるように、安心して使っていただけるように、検証データーをご報告していきます。

« | NEWS | »

 

 

H24年11月19日

 

 

 

日刊自動車新聞に掲載されました。

 

 

 

日刊自動車新聞 取材記事.jpg

 

 

日刊自動車新聞 取材記事.pdf

 

 

 

-記事概略-

 

 

通常の整備をする一環で気軽に提案

 

 

 

 

整備業界ではケミカル商品を敬遠する傾向がある。それは効果がはっりきとわからない商品を顧客に勧めることは工場の信頼低下につながりかねないとの懸念があるからだ。しかし、SOD-1は導入リピート率8割と整備工場からの信頼を勝ち得ている。それはSOD-1が整備現場で修理や不具合症状の改善に役立っているからだ。付加価値としてではなく、整備の一環として使うことができるため、顧客へ提案しやすく、顧客も満足してくれる。

 

 

 

 

SOD-1で予防整備

 

 

整備業界で生き残る手段の一つとしてD1ケミカルが推奨するのは、予防整備としてのSOD-1の提案だ。「整備に使えないものは、予防にも使えない」。SOD-1は整備に効果を発揮する為、予防整備として安心して自信を持って、商品をPRできるという側面がある。

 

 

 

 

 

 

 

 

一つで幅広く使え、在庫管理が楽

 

 

SOD-1はエンジンだけでなく、ミッション・パワステ・デフ等に幅広く使うことができるため、整備工場側としてコスト的にも導入が進めやすい。在庫管理も負担が少なく、取扱いやすい商品性となっていることも、評価が高い理由の一つだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« | NEWS | »

 

重要なお知らせ

 

1.インターネットでの販売について

 

現在弊社では、インターネットでの販売は行っておりません。

商品の特性上、車両の状態を確認した上で添加します。

よって車両の状態によっては添加出来ない場合がある為です。

 

 

2.類似品にご注意下さい。

 

現在沢山の添加剤が販売されておりますが、弊社の「SOD-1」

は、他社での製造、販売はありません。

類似品を誤って購入されないように注意してください。

 

« | NEWS | »

 

岡県自動車整備振興会青年部主催のエコランで

SOD-1の洗浄効果と燃費の変化を検証していただきました!!

 

検証期間

 

H24年7月29日~H24年9月29日

 

 

検証内容

 

●SOD-1添加前後でエンジンヘッドカバーを開けて洗浄効果を確認

 

●SOD-1添加前後で燃費を比較

 

 

―H24年7月29日スケジュール―

 

 

エコラン開会式

H24エコラン 開始挨拶

〈燃費測定方法〉

指定ガソリンスタンドでガソリンを満タンにしてスタート

 

福岡市都市高速道路を含めた指定コース(約80Km)を走行

(エアコンつけて、高速道路は約60Km/Hで走行)H24年 エコラン 都市高速

指定スタンドでガソリン満タン

H24年エコラン ガソリンスタンド

走行距離をガソリン量(L)で割って、燃費を計算します

〈洗浄効果確認〉

排気ガス測定

H24年 エコラン 排気ガス

ヘッドカバー開けて写真・動画撮影

 

オイル交換&SOD-1添加

H24年 エコラン オイル交換

H24年 エコラン SOD?1添加

 

―H24年9月29日スケジュール―

燃費測定方法は前回と同じ

 

福岡市都市高速道路を含めた指定コース(約80Km)を走行

(エアコンつけて、高速道路は約60Km/Hで走行)

 

 

排気ガス測定

ヘッドカバーを開けて洗浄効果確認&写真・動画撮影

 

武部自動車様 スズキ Kei

 H24年 エコラン スズキkei  添加前

  SOD-1添加後550km走行時⇓ 

 H24年 エコラン スズキkei 

 

 

ピットスタッフ 様 スズキ kei ターボ

H24年 エコラン スズキkei ターボ

SOD-1添加後約2000Km走行時⇓

H24年 エコラン スズキkeiターボ SOD?1添加後

 感想

●エンジンのフィーリングが良くなった。

●添加前よりもアクセルを踏み込まなくてもスピードが出るようになった。

 

 青木モータース 様 スズキ エブリィ

IMG_2498.JPG

SOD-1添加後約800km走行時⇓

IMG_2580.JPG

 

(有)寿モータース 様 ダイハツ オプティ

H24年 エコラン ダイハツオプティ

 SOD-1添加後約400km走行時⇓

H24年 エコラン ダイハツオプティ SOD?1添加後

 

 (有)藤壷自動車工業 様 ニッサン キューブ

H24年 エコラン ニッサンキューブ 

 SOD-1添加後1200km走行時⇓

H24年エコラン ニッサンキューブ SOD?1添加

 感想

●エンジンの吹き抜けがよくなった。

●ATのシフトチェンジがスムーズになった。

(有)山中自動車 様 トヨタ カローラバン

H24年 エコラン トヨタカローラバン

SOD-1添加後約800km走行時⇓

H24年 エコラン トヨタカローラバン SOD?1添加後

 

ボヤロビックエンジニアリング 様 ダイハツムーブ

H24年 エコラン ダイハツムーブ

SOD-1添加後約800km走行時⇓

H24年 エコラン ダイハツ ムーブ SOD?1添加後

 

 

 

テスト期間中、走行距離が伸びている車程

エンジンがきれいになっていました☆

 

―燃費測定結果―

H24 エコラン 燃費比較.jpg※気温や道路状況、ガソリン供給時の誤差などがありますので全く同じ条件ではないですが、できる限り条件を同じにして計測しました。

 

エコラン参加者の青年支部長様達お疲れさまでした☆

H24年エコラン参加整備工場様

武部自動車 様

(株)平尾自動車工場 様

ピットスタッフ 様

青木モータース 様

(有)寿モータース 様

(株)ボヤロビックエンジニアリング 様

(有)藤壷自動車 様

(有)山中自動車 様

(有)平和自動車 様

福岡特殊車輌 様

福岡県自動車整備振興会 様

福岡県自動車整備商工組合 様

 

今回はSOD-1を検証していただきありがとうございました!!

 

« | 事例テスト | »

 

いつもHPを見ていただきありがとうございます!!

 

11月よりみんカラブログを始めました!☆

 

こちらもよろしくお願いします↓↓

 

みんカラロゴ

« | NEWS | »

 

会社移転のお知らせ

HPをご覧いただきありがとうございます。

この度、9月18日(火)より会社を移転します。

お問い合わせの際は下記の番号へお電話下さい。

9月15日まで 

TEL092-871-6273

住所福岡市城南区樋井川6-13-31

9月18日より

TEL092-292-4439

福岡市博多区半道橋1-3-45

尚、相談窓口090-8836-7784は変わりませんので、

ご利用下さい。

 

 

 

« | NEWS | »

 

    今月号は「エンジン内の汚れについて」

 

 

 

 

 

    エンジン内の汚れは様々な不具合を引き起こします。

    SOD-1は走行しながらエンジン内を奇麗にして、

    いつまでもエンジン内を奇麗に保ちます。

 

 

 

 

  *表紙                        *9ページに掲載

AM8月号HP用.jpg

AM8月号表紙HP用.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       

                     

« | NEWS | »

 

    今月号は「ジャダー改善と摩耗予防効果」

 

 

    SOD-1で何故ジャダーが改善できるのか、

    何故摩耗予防効果があるのかを記載しています

 

 

 *表紙                  *15ページに掲載

 アフターマーケット表紙.jpg7月号 AM .jpgのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

     

 

 

                          

                  

« | NEWS | »

 

  今月号は「使い勝手と良さで変わる」

  SOD-1の添加可能な箇所を掲載しています

 

 

  *表紙                *5ページに掲載

AM6月.jpg AM6月号.jpgのサムネール画像

      

   

        

       

                   

               

« | NEWS | »

 

    

   ・テスト概要

  

  今回のテストは、SOD-1は新規格の為オイルメーカー

  4社を選択し福岡県自動車整備振興会様の協力を得てテ

  トを実施しました。

 

 

  ◎テスト対象オイル(SN/GF-5)       

メーカー名

粘度記号

基油

E社

0W-20

合成油

H社

S社

0W-20

部分合成油

M社

0W-20

合成油

 

  ※追記

   ・平成23年12月1日にテスト車輌のオイル交換+

    SOD-を総量の10%添加

   ・1度目の点検 : 平成24年1月20日 ⇒異常なし

   ・2度目の点検 : 平成24年2月20日 ⇒異常なし

 

 

 

添加車輌一覧

 

 

 

                                                                                                                                                                                                                              IMG_2140.JPGのサムネール画像

使用オイル       E社    

車種          トヨタ・プリウス   

初年度登録       平成21年10月

排気量         1,800cc

添加時走行距離     14,127km

5月15日走行距離   17,312km

テスト期間走行距離   3,185km

 

 

 

    ●作業風景

 

  IMG_2145.JPGIMG_2143.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ※オイルレベルゲージ確認                  ※オイル抜き取り

 

 

 

 

 

 IMG_2134.JPGのサムネール画像

使用オイル       H社 

車種          ホンダ・ラオフ

初年度登録       平成17年7月

排気量         660cc

添加時走行距離     60,743km

5月15日走行距離   61,813km

テスト期間走行距離   3,666km

 

 

     ●作業風景

 

IMG_2139.JPGIMG_2136.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

    ※オイルレベルゲージ確認                 ※オイル抜き取り

 

 

  

 

 

 

IMG_2153.JPG

 

使用オイル       S社

車種          三菱ekスポーツ

初年度登録       平成16年1月

排気量         660cc

添加時走行距離     21,097km

5月15日走行距離   22,615km

テスト期間走行距離   1,518km

 

 

 

    ●作業風景

IMG_2155.JPG

IMG_2156.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   ※オイルレベルゲージ確認               ※オイル抜き取り

 

 

 

 

 

 

IMG_2147.JPG

 

使用オイル       M社

車種          トヨタ・カローラ

初年度登録       平成16年1月

排気量         1,500cc

添加時走行距離     66,465km

5月15日走行距離   71,605km

テスト期間走行距離   5,140km

 

 

   ●作業風景

 

 

IMG_2152.JPG IMG_2149 - コピー.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ※オイルレベルゲージ                 ※オイル抜き取り

 

 

 

 

 

 

 

 

     ◎今回の最終確認でもオイルに異常は見られませんでした

      SOD-1はSN規格にも安心して使用できます

 

 

 

« | NEWS | »

 

    今月号はパワーステアリングついての情報を7ページに

    掲載しています

                                            

                                              

 *表紙                      *7ページに掲載AM5月号.jpg トリミング済.jpgのサムネール画像  

                                                                    

 

  

           

       

« | NEWS | »

 

 今月号はATFオイルクーラーについての情報と

 先月号に引き続きSOD-1の取材記事がP,13に掲載されています。

 

 

*表紙                   *12ページに掲載

AM4月号表紙.jpgのサムネール画像広告.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                       *SOD-1活用法についての取材記事です。

 

 

取材ページ2.jpg 

 

取材ページ1.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« | NEWS | »

 

アフターパーツ4月号

 

今月号はホンダカーズ宗像 東郷店 花田工場長の取材記事が掲載されています。

こちらのお店では、ジャダー対策としてSOD-1を導入し、

現在ではエンジンの洗浄・パワステポンプの異音対策と、幅広く使っていただいています。

 

アフターパーツ4月号

 

PDFでご覧いただけます↓

  アフターパーツ4月号.pdf

« | ジャダーに効果発揮 | »

 

アフターマーケット 3月号

ホンダカーズ朝倉店 「ホンダマルチマチックのジャダーを改善」

 

アフターマーケット 3月号.jpg

 

こちらをクリックしていただくとPDFで見れます↓

MX-2310F_20120322_115519.pdf

« | ジャダーに効果発揮 | »

 

 今月号はVVTの予防整備についての広告と

 P,58~59でSOD-1の特集が紹介されました。

 

 

  *表紙                           *9ページに記載

図2.jpg

 アフターマーケット3月号改善.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

      58ページ、59ページに紹介されています。

      ※下の写真は紹介の一部になります。

 

特集1.jpg 

 

特集2.jpg 

   

 

 

 

 

« | NEWS | »

 

・平成23年12月1日に福岡県自動車整備振興会様に協力して頂き

 新規格 SN/GF-5 にSOD-1を添加後の混合安定性テストを

 行いました。今回は添加車輌の状況報告になります。

 

 

◎テスト対象オイル(SN/GF-5)

メーカー名

粘度記号

基油

E社

0W-20

合成油

H社

S社

0W-20

部分合成油

M社

0W-20

合成油

 

 

 

 

 

    ・実施場所    福岡県自動車整備振興会  実習場

   ・実施日     平成23年12月1日

   ・作業内容    上記メーカーのエンジンオイルに

            SOD-1を10%添加

 

 

 

IMG_2171.JPG

使用オイル       E社

車種          トヨタ・プリウス

初年度登録       平成21年10月

排気量         1800cc

添加時走行距離     14,127㎞

2月20日走行距離   15,267㎞(1,140㎞走行)

 

 

 

      

IMG_2181.JPGのサムネール画像

使用オイル       H社

車種          ホンダ・ライフ

初年度登録       平成17年7月

排気量         660cc

添加時走行距離     60,743㎞

2月20日走行距離   62,409㎞(1,666㎞走行)

 

 

 

 

 

IMG_2187.JPG使用オイル       S社

車種          三菱ekスポーツ

初年度登録       平成16年1月

排気量         660cc

添加時走行距離     21,097㎞

2月20日走行距離   21,793㎞(696㎞走行)

 

 

 

 

 

IMG_2192.JPGのサムネール画像

使用オイル      M社

車種         トヨタ・カローラ

初年度登録      平成13年1月

排気量        1,500cc

添加時走行距離     66,465㎞

2月20日走行距離   68,768㎞(2,303㎞走行)

 

 

 

               ※2月20日の走行距離は上記の通りです。現在も快調に

     お乗りいただいております。       

     混合安定性テストにつきましては、随時、更新していきます。

           

 

 

« | NEWS | »

 

DPF装着車両一覧表

DPF装置装着車(当面は、SOD-1の添加はしないでください。)
「DPF装置装着車は、指定オイル(DL-1、DH-2)以外を使用すると黒煙除去
装置に根詰まりし破損の原因になります。」
*オイル量はオイルフィルター及びオイルクーラー内の油量も含んでいます。
  必ずオイルレベルゲージにて容量を確認してください。    
         
[トヨタ] 2011,05,01現在
車名 年式 エンジン型式 排気量(cc) オイル量(ℓ)
 ハイエース  2007,8~  1KD-FTV 3,000cc 5,6
 ハイエース  2010,7~  1KD-FTV 3,000cc 6,0
 ハイエース バン  2007,8~  1KD-FTV 3,000cc 5,6
 ハイエース バン  2010,7~  1KD-FTV 3,000cc 6,0
 レジアスエース  2007,8~  1KD-FTV 3,000cc 5,6
 レジアスエース  2010,8~  1KD-FTV 3,000cc 6,0
 ダイナ  2007,8~  1KD-FTV 3,000cc  
 トヨエース  2007,8~  1KD-FTV 3,000cc  
[日産]
車名 年式 エンジン型式 排気量(cc) オイル量(ℓ)
 バネットバン  2003,12~  RF-CDT 2,000cc 4,7
 バネットトラック  2007,8~  RF-CDT 2,000cc 4,0
 キャラバン  2007,8~  ZD30DDTI 3,000cc 8,5
 キャラバン マイクロ バス  2007,8~  ZD30DDTI 3,000cc 8,5
 X-TRAIL  2007,9~  M9R 2,000cc 7,9
[マツダ]
車名 年式 エンジン型式 排気量(cc) オイル量(ℓ)
 ボンゴバン  2003,12~  RF-CDT 2,000cc 4,7
 ボンゴバン  2005~  RF 2,000cc 4,0
 ボンゴバン  2007,8~  RF-CDT 2,000cc 4,0
 ボンゴトラック  2003,12~  RF-CDT 2,000cc 4,7
 ボンゴトラック  2005~  RF 2,000cc 4,0
 ボンゴトラック  2007,8~  RF-CDT 2,000cc 4,0
 ボンゴブロニー  2003,12~  RF 2,000cc 4,7
 ボンゴブロニ―  2005~  RF 2,000cc 4,0
 ボンゴブロニー  2007,8~  RF-CDT 2,000cc 4,0
 タイタンダッシュ  2004,12~  RF 2,000cc 4,7
 タイタンダッシュ  2005~  RF 2,000cc 4,0
 タイタンダッシュ  2007,8~  RF-CDT 2,000cc 4,0
[三菱]
車名 年式 エンジン型式 排気量(cc) オイル量(ℓ)
 デリカバン  2003,12~  RF-CDT 2,000cc 4,7
 デリカバン  2007,8~  RF-CDT 2,000cc 4,0
 デリカトラック  2003,12~  RF-CDT 2,000cc 4,7
 デイカトラック  2007,8~  RF-CDT 2,000cc 4,0
 デリカカーゴ  2007,8~  RF-CDT 2,000cc 4,0
 パジェロ  2008,10~  4M41 3,200cc 9,8
 パジェロ  2009,3~  4M41 3,200cc 8,5
 パジェロ  2009,12~  4M41 3,200cc 8,5
[いすゞ]
車名 年式 エンジン型式 排気量(cc) オイル量(ℓ)
 エルフ100  2007,7~  ZD30DDTI 3,000cc  
 コモ  2007,8~  ZD30DDTI 3,000cc 8,5
*この表は目安ですので、詳しくは各社取扱い説明書・マニュアル等のサービスデータを確認して下さい。

« | NEWS | »

 

 

2月号は SOD-1の得意ワザを教えます。

 

 

 

 

 

 

 *表紙です。                            *5ページに記載しています。

 

 図3.jpgのサムネール画像図1.jpg                                                                                                   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« | NEWS | »

 

 

    今月号はエンジン内洗浄についてです。

 

 

           *表紙      

IMG_1758.JPG

 

 

          *7ページに記載しています。

会報1月号.jpg

« | NEWS | »

 

     ・テスト概要

   今回のテストの目的は、新規格の為オイルメーカー4社を

   選択し整備振興会様の協力を得てテストを実施しました。

 

 

  ・立会    振興会教育部 村川様   D1ケミカル  竹川 井野

  ・作業日   平成23年12月1日

  ・実施場所  福岡県整備振興会ハイテクセンター

  ・作業方法  エンジンオイルメーカー4社のSN規格オイルに

         SOD-を10%添加。

         3,000~5,000km走行しオイルの

         増粘確認(平成24年5月までに確認実施)

 

 

      ≪ テスト車両 ≫

 

    *プリウス

  

  ●年式          平成21年・10月登録

  ●型式          DAA-ZVW30

  ●エンジン型式      2ZR-3JM

  ●排気量         1800cc

  ●走行距離        14,127km(平成23年12月1日現在)

  ●使用エンジンオイル    (0w-20)

                SN/GF-5合成油

 

 

IMG_2171.JPG

プリウスオイル抜き.jpgのサムネール画像

 

 

 

◎手順1

 入っている

 オイルを抜く  

 

 

 

 

                    

 

 

プリウスオイル添加.jpg

 

 

 

 

 

 ◎手順2

 A社エンジンオイル

 (0w-20)を入れる

 

 

 

  プリウスSOD1添加.jpg 

 

 

 

 

 

 

 ◎手順3

  SOD-

  10%添加する

 

 

 

 

   

 

 

   

 

 

    *ライフ

  

  ●年式          平成17年・7月登録

  ●型式          CBA-JB5

  ●エンジン型式      P07A

  ●排気量         660cc

  ●走行距離        60,743km(平成12月1日現在)

  ●使用エンジンオイル   

  ライフ車両.jpg

 

ライフオイル抜き.jpg

 

 

 

◎手順1

 入っている

 オイルを抜く

 

 

ライフオイル添加.jpg

 

 

 

 

  

 

 

◎手順2

 社エンジンオイルを入れる

 

 

 

 

 

 

  ライフSOD1添加.jpg 

 

 

 

 

◎手順3

 SOD-

 10%添加

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    *ekスポーツ

  

  ●年式           平成16年・1月登録

  ●型式           LA-H81W

  ●エンジン型式       3G83

  ●排気量          660cc

  ●走行距離         21,097km(平成23年12月1日)

  ●使用エンジンオイル    (0w-20)

                SN/GF-5 部分合成油

 

ekスポーツ車両.jpg

  ekスポーツオイル抜き.jpg 

 

 

 

 

 

◎手順1

 入っている

 オイルを抜く

 

 

 

 

 

ekスポーツオイル添加.jpg

 

 

 

 

 

 ◎手順2

 社エンジンオイル(0w-20)

 入れる

 

 

 

 

ekスポーツSOD1添加.jpg

 

 

 

 

 

  ◎手順3

 SOD-

 10%添加する

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

    

    *カローラ

  

  ●年式          平成13年・1月登録

  ●型式          TA-NZE121

  ●エンジン型式      1NZ

  ●排気量         1500cc

  ●走行距離        664,651km(平成23年12月1日現在)

  ●使用エンジンオイル   (0w-20)

               SN/GF-5 合成油

 

カローラ車両.jpg

カローラオイル抜き.jpg

 

 

 

 

◎手順1

 入っている

 オイルを抜く

 

 

 

 

 

 

カローラオイル添加.jpg

 

 

 

 

 

 

◎手順2

 社エンジンオイル(0w-20)

 入れる

 

 

 

カローラSOD1添加.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

◎手順3

 SOD-

 10%添加する

 

 

 

     

 

     

 

 

 

 

      

 

 

      *この4台の3,000~5,000km走行後の

       オイルの増粘確認

       平成24年5月までに確認いたします。

       確認がとれ次第お知らせいまします。

 

 

 

 

 

« | NEWS | »

 

アフターマーケット 2011年11月号より、SOD-1の広告掲載開始します!!

2011年11月号 アフターマーケット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011年11月号 アフターマーケット SOD-1広告掲載

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎月、広告内容を更新していきます☆ 

 

 

 

« | NEWS | »

 
SN規格.jpg

« | NEWS | »

 

H23年5月 

福岡県自動車整備振興会でSOD-1の実演を含めた勉強会を行いました。

今回は、職員の皆様に参加して頂きました。

 

 

FAS フィット

 

テストの前に、皆さんに試運転をして、ジャダー症状が出ているのを確認して頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FAS ジャダー 演習福岡 ジャダー オイル交換

福岡 ジャダー SOD-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オイル交換・SOD-1添加後、振興会の敷地内を5周程走ったところで、ジャダー症状はほぼ分らない程度まで改善しました。

※その後すぐに、完全にジャダーは消えたと報告をいただきました。

 

 

 

演習の後は、オイルの勉強会をしました。

 

 

FAS 勉強会

FAS 勉強会 スライド.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、粘度指数やストライベック曲線などの少し難しい内容も含まれていました。

« | ジャダーに効果発揮 | »

 
二輪の取扱店(沖縄県)
※沖縄県の取り扱い店舗は下記よりご覧いただけます。
    店舗名をクリックすれば、ホームページを御覧いただけます。    
         
店舗名 住所 電話番号
ホンダSPORTS池原  9000006 沖縄県那覇市おもろまち4-20-19 098-863-3356  
新都心店  
曙店 9000002 沖縄県那覇市曙2-22-1 098-862-0095  
曙2号店 9000002 沖縄県那覇市曙1-17-20 098-951-2253  
         
店舗名 住所 電話番号
カスタム首里 9030803 沖縄県那覇市首里平良町1-18-1 098-884-0234  
メドルマホンダ 9020071 沖縄県那覇市繁多川3丁目7-15-1F 098-886-4677  
ホンダ二輪久米 9000033 沖縄県那覇市久米1丁目8-5-1F 098-864-2780  
グリッド 9012131 沖縄県浦添市牧港1丁目11-18 098-874-2460  
前里ホンダ 9030117 沖縄県中頭郡西原町字翁長556-2 098-945-0863  
知花OKモータース 9042153 沖縄県沖縄市美里3丁目9-1-1F 098-937-9869  
金城オート 9042143 沖縄県沖縄市知花6丁目1-40 098-938-5215  
東海輪業 高原店 9042163 沖縄県沖縄市大里2-27-4 098-921-4511  
パーツ&バイクRing's 9040034 沖縄県沖縄市山内4丁目20-28 098-930-5006  
諸見スズキオート 9020061 沖縄県那覇市古島1丁目23-6-1F 098-886-8139 NEW
良栄モータース 9012102 沖縄県浦添市前田4丁目8-6 098-877-3741 NEW
モトファッション元気 9012225 沖縄県宜野湾市大謝名1丁目19-30 098-898-1424 NEW
バイクショップくによし 9042165 沖縄県沖縄市宮里3丁目6-5 098-934-9244 NEW
照屋オートショップ 9041105 沖縄県うるま市石川白浜1丁目10-9 098-964-3079

NEW

取扱い店舗は下記よりご覧いただけます。

http://d1-chemical.com/shoplist.htm

NEWS | »

 

カレンダー

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31