有限会社D1ケミカルでタグ「SOD-1」が付けられているもの

ダイハツミゼットお客様の声.jpg

« | お客様の声 | »

 

 

日刊自動車新聞 記事 2013年6月.jpg

 

 

この度、D1ケミカルは分解整備の認証を取得いたしました。従来、近隣の整備工場様や自動車整備振興会様にご協力していただ検証テスト等を自社で行う為です。これまで以上に、お客様に使ってみたいと思っていただけるように、安心して使っていただけるように、検証データーをご報告していきます。

« | NEWS | »

 

 

スズキ Kei 正面.jpg

 

 

オーナ―N様

 

スズキ Kei

H15年式

型式 TA-HN22S

 

 

 

ATF交換ご希望理由

過走行車の中古車を購入しATF交換履歴が不明な為、ATの故障が心配。現状ではトラブル症状は無い為、オイル交換をしておきたい

 

 

 

まずはレベルゲージを確認。オイルも規定量入っており、オイルの色は若干汚れている程度に見えます。

 スズキ Kei レベルゲージ 確認.jpg

 

 

次にオートマチックのオイル(ATF)を抜き取りコンタミチェッカーでオイル交換が可能か確認します。

スズキ Kei ATF抜取り

 

抜き取ったオイルは真っ黒で汚れていました。

スズキ Kei 抜き取ったオイル.jpgコンタミチェッカーのフィルター内に溜まったオイルをパーツクリーナーで洗い、その後エアーをかけてフィルター内の水分を飛ばします。

スズキ Kei コンタミ フィルター .jpg

新品のフィルターと比較すると・・・

スズキ Kei コンタミフィルター 比較

汚れているのがよくわかります。

薄黒くなっている部分には、抜き取ったATFに混在していた金属の摩耗粉が残っています。

この状態は消耗度2です。

 

コンタミチェックについて詳しくはこちら

 

ATFチェンジャーを使用し、循環式でオイルを交換します。

スズキ Kei ATF抜取り中.jpg

 

左が抜き取っているオイル 右が新油です。

新油と比べると色の違いが明らかです。

スズキ Kei ATF抜取り中 色比較

 ATF交換後、SOD-1をATFに混ぜ注入です。

 スズキ Kei SOD―1添加 

 

最後にオーナーさんと一緒に確認走行をしました。

スズキ Kei 確認走行

 

300km走行後のオーナーN様の感想

 ①シフトチェンジがスムーズになった。添加前は1速から3速に至るまでシフトチェンジしているのが感じられていたが添加後はほとんど感じない。

②始動と加速がスムーズになり音も静かで満足している。

③燃費は添加前15km/L添加後15.2km/L 若干良くなったかも?

今後はエンジンオイルにもSOD-1を添加するつもりです。

 

 

この度はご協力いただき誠にありがとうございました!!

シフトチェンジがスムーズになり、より快適なドライブを楽しんでいただけているようで社員一同とても嬉しいです。

エンジンに使用すると、アクセルを踏み込んだ時ダイレクトに加速に繋がる感じがクセになっていただけると思います。

是非エンジンにもお試しくださいませ。

 

 

 

« | 事例テスト | »

 

 

H24年11月19日

 

 

 

日刊自動車新聞に掲載されました。

 

 

 

日刊自動車新聞 取材記事.jpg

 

 

日刊自動車新聞 取材記事.pdf

 

 

 

-記事概略-

 

 

通常の整備をする一環で気軽に提案

 

 

 

 

整備業界ではケミカル商品を敬遠する傾向がある。それは効果がはっりきとわからない商品を顧客に勧めることは工場の信頼低下につながりかねないとの懸念があるからだ。しかし、SOD-1は導入リピート率8割と整備工場からの信頼を勝ち得ている。それはSOD-1が整備現場で修理や不具合症状の改善に役立っているからだ。付加価値としてではなく、整備の一環として使うことができるため、顧客へ提案しやすく、顧客も満足してくれる。

 

 

 

 

SOD-1で予防整備

 

 

整備業界で生き残る手段の一つとしてD1ケミカルが推奨するのは、予防整備としてのSOD-1の提案だ。「整備に使えないものは、予防にも使えない」。SOD-1は整備に効果を発揮する為、予防整備として安心して自信を持って、商品をPRできるという側面がある。

 

 

 

 

 

 

 

 

一つで幅広く使え、在庫管理が楽

 

 

SOD-1はエンジンだけでなく、ミッション・パワステ・デフ等に幅広く使うことができるため、整備工場側としてコスト的にも導入が進めやすい。在庫管理も負担が少なく、取扱いやすい商品性となっていることも、評価が高い理由の一つだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« | NEWS | »

 

テクニカルガレージ555 店舗外観

 

テクニカルガレージ 555 様

福岡県大宰府市国分1-10-6

TEL・FAX 092-515-4167

 

 

 

ディーラー工場長の経験を持つ社長が優しく丁寧に対応してくれます☆社長はジュニア・キッズモトクロスバイクチームの監督もされています。

 

 

 この度、レース専用車両の2台でSOD-1のテストをしていただきました。

 

 

ヤマハ YZ85

―不具合症状―

*レース中にクラッチの張り付き感が出る事がある。

*転倒後にキックスタートが一発でかかりにくい。

 

2013年3月8日

HPYZ85全体.JPG

 車名:YZ85 型式CB09C エンジン型式 B118E H25年1月登録 

使用状況:毎週日曜日に練習もしくはレースで走る。練習走行も含め、1カ月程度でオイル交換をしている。

 

 HP YZ85 クランクケースカバー.JPG

 

まずは、クラッチプレートの厚さを測るため、 クランクケースのカバーを外しています。

レース3回くらい走るとクラッチディスク・プレートが約0.02㎜減るということで、SOD-1の添加で摩耗が抑えられるかテストします。

 

HP YZ85 クランクケースカバー外した.JPG

HP YZ85 クランクケースカバー外した 2.JPG

YZ85 クラッチプレート外す.JPG

YZ85クラッチの厚み.JPG

厚さは

1番目クラッチディスク2.95㎜ クラッチプレート1.95㎜

2番目クラッチディスク2.95㎜ 

このクラッチの厚さがどうなるかは後程↓↓

 

YZ85オイル抜く.JPG

抜いたオイルは・・・

3回走っただけで真っ黒。

YZ85フィラーキャップ.JPG

 

総オイル量は500ccということで

YZ85 SOD175ml.JPGSOD-1は75cc

※レース車用はオイルのへの負荷も多きいため、オイル総量の15%添加しました。通常、ミッション添加の場合は総油量の7%添加です。

  

いつも使用しているオイルを加え500cc用意していただきました。

YZ85 オイル容器.JPG

 YZオイル注入中

 オイル注入

 

 

 


2013年3月26日

◎3月10・17日 練習走行

◎3月24日 九州選手権にて連続走行

 

―不具合症状の改善―

*九州選手権では連続で使用するもクラッチの張り付き感が消えた。

*レース中の転倒後に、キック一発でリスタートが出来た。

 

通常のバイクでは、放置などによるオイルの潤滑不足が原因でクラッチの張り付きが生じるようですが、レース中のクラッチの張り付きの場合は、熱膨張が原因になるようです。クラッチ板が熱で膨張し、オイルが押し出されてしまうからです。

今回の事例ではSOD-1の①耐摩耗膜をつくる(油膜破断しにくい油膜)②油温を安定させる作用により、クラッチの張り付きが解消できたと考えられます。

 

YZSOD1添加レース3回使用後のオイル使用したオイルの残存性能を検査する為、オイルを抜いています。

「変色がほぼ無い状態でまだ使えそう。今までは練習走行も含め、1ヶ月程度で交換していたが、2ヶ月くらいは持ちそう。」

という感想をいただきました。

YZ85H25年3月26日SOD-1添加後クラッチプレート.JPG

YZ85H25 年3月26日クラッチプレート厚み測定.JPG

 

再度クラッチプレートの厚さをノギスで測定

厚さは

1番目クラッチディスク 2.95㎜ クラッチプレート1.95㎜

2番目クラッチディスク 2.95㎜ 

通常使用しているオイルでは、練習レース含め3回走るとクラッチディスク・プレートの厚さが0.02㎜減るということでしたが、今回SOD-1添加によりクラッチの摩耗を抑えることができていました。

 

YZ85のテスト結果

*クラッチの摩耗を抑えられた

*オイルの劣化が抑えられた


スズキ DR-Z50

SOD-1添加前後で排気ガス測定

―不具合症状―

エンジンスタート直後の白煙が多少出る(特に冬場)。

スズキDRZ50 車体.JPG

車名 DR-Z50 車両型式 JA42A エンジン型式A408 H24年1月登録

 

排気ガス測定

オイル交換+SOD-1

アイドリング5分

排気ガス測定

 

スズキDRZ50 オイル交換.JPG

 オイルは真っ黒に濁っています。

 

排気ガス測定の結果はこちら

 

オイル交換前

モトクロス50 SOD1添加前.JPG

オイル交換+SOD-1添加後

モトクロス 50 SOD1添加後.JPG

 

CO 0.4%→0.32%

HC 35ppm→28ppm

結果

排気ガス濃度は下がっていますが、オイル交換もしている為、今後の白煙の状況などで効果を確認!!

 

H25年3月26日

・暖気時にも白煙が少量出ていただが、SOD-1添加後より暖気時の白煙は殆ど出なくなった。

・アクセルレスポンス上がり軽くなった。

・エンジンの始動性が(セルスタート)良くなり、かかりやすくなった。

 

 

 

 オイル分析結果

TC555 M トランスオイル成分分析報告書-1.jpg

今回のテスト結果より、SOD-1を使用することにより

 

●使用するオイルの耐摩耗性能を向上し、更にオイルの劣化を抑える

●レース中などの過酷な条件によるクラッチの熱膨張時にも破断しにくい油膜により、張り付きを抑えることができる。更にクラッチの摩耗を抑える。

●耐摩耗膜による圧縮改善・排気ガス低減・白煙減少

 

 

« | 二輪 国産車 | »

 

R9(アールナイン)様

ポルシェ・BMWを中心に欧州車全般を専門に修理・販売しているR9様。

こちらではフェラーリやポルシェなどのスポーツカーにも

SOD-1を添加していただいています。

 

H25年3月号のGOOWORLDのポルシェプロショップナビの

紹介ページに掲載された記事。

今月のお得情報ではSOD-1もご紹介いただきました。

GOOWORLD R9.jpg

―記事内容抜粋―
社長は、日産系ディーラーの営業マンから輸入車ショップのメカニックに転向したという、変わった経歴の持ち主。ショップには門型2柱リフト2基と輸入車対応のテスター完備で、あらゆるメンテニーズに対応。ディーラーでは入庫してくれない、並行輸入車の整備に自信を持っていて、レース経験を活かしたコネクションで、他のショップでは取り寄せられないようなパーツ類でも取り扱っている。豊富なレース経験をもとに、オーナーの乗り方や好みに合わせた足回りセッティングやエンジン調整などもバッチリこなしてくれます。
ポルシェ以外にも欧州車全般、特に並行輸入の希少車にこだわって販売もしている。
誰も乗っていないような希少モデルを探したいけど、レアモデルは買った後のメンテが・・・とご心配の貴方は、ぜひアールナインに相談いただきたい。

 

R9(アールナイン)
福岡県福岡市東区松島3丁目1-3
TEL092-629-7057

 

 

 

« | SOD-1のプロフェッショナル達(工場様紹介) | »

 

 

ホンダ トゥデイ ATF交換 1

 

 

ホンダ トゥデイ

平成8年式

175,664Km走行

 

みんカラキャンペーンにご協力下さったお客様のお車です。

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはコンタミチェッカーでATFが交換可能な状態であるか確認します。

コンタミチェッカーについて詳しくはこちら

 

ATオイルを少量抜き取ります

ホンダ トゥデイ コンタミチェック.JPG

 

フィルターに溜まったATFをエア―で吹き飛ばし、

パーツクリーナーで洗います。

ホンダ トゥデイ フィルター洗浄.JPG

 

 

フィルターにコンタミは残ってなく、ATF交換が可能な状態です。

約7万Km走行時にもATFを交換されていたようです。

 

ホンダトゥデイ コンタミチェッカー フィルター.JPG

 

この時、フィルターが茶色く汚れていた場合(コンタミが残って)、ATの摩耗がすすんでいる可能性が高いため、ATF交換だけでも不具合が生じる場合があります。摩耗が進んでいる状態でATFを交換する場合は、オイルパン・オイルストレーナ―の清掃が必要になります。

 

 

抜いたATFは真っ黒。

ホンダ トゥデイ ATF交換

 

 

新油のATFを注入します。

SOD-1単体だとどろっとして入れにくいため、ATFに混ぜて注入しました。

SOD-1はATF総量の7%添加

 

ホンダ トゥデイ ATF交換 ATFチェンジャー

 

 

ホンダ トゥデイ ATF交換 SOD?1

 

エンジンにもSOD-1注入

エンジンオイル総量の10%

ホンダ トゥデイ エンジン SOD?1添加

 

 

パワステにもSOD-1注入

パワステオイル総量の10%

ホンダ トゥデイ  パワステ SOD?1

 

オーナーさんに運転してもらい、不具合がないか確認してもらいました。

ホンダ トゥデイ ATF交換 確認走行

 

 

300Km走行後のオーナー様の感想

 

まず、シフトショックが少なくなった。

今までならアクセルを踏み込んでトップスピードに乗るまで時間がかかり、かったるい感じだったのが、そんなに時間がかからずアクセルを踏み込んでからトップスピードに乗るまでの時間が短くなった気がする。

ピストン内部の気密性が上がった為に上記の様な力強い感触を感じるのだと思う。

感想は「凄くいい!!」

この一言につきます。

 

 

N様、この度はご協力いただきありがとうございました。

お車の走りが変わり、喜んでいただけてとても嬉しいです。

今回は、エンジン・AT・パワステとSOD-1フルコースでしたので、走りがとても変わったようですね。

N様のご感想通り、SOD-1の油膜は燃焼室の密封性を高めますので、完全燃焼に近づくことでパワーアップが期待できます。

 

« | ATオイル無交換車への取り組み | »

 

岡県自動車整備振興会青年部主催のエコランで

SOD-1の洗浄効果と燃費の変化を検証していただきました!!

 

検証期間

 

H24年7月29日~H24年9月29日

 

 

検証内容

 

●SOD-1添加前後でエンジンヘッドカバーを開けて洗浄効果を確認

 

●SOD-1添加前後で燃費を比較

 

 

―H24年7月29日スケジュール―

 

 

エコラン開会式

H24エコラン 開始挨拶

〈燃費測定方法〉

指定ガソリンスタンドでガソリンを満タンにしてスタート

 

福岡市都市高速道路を含めた指定コース(約80Km)を走行

(エアコンつけて、高速道路は約60Km/Hで走行)H24年 エコラン 都市高速

指定スタンドでガソリン満タン

H24年エコラン ガソリンスタンド

走行距離をガソリン量(L)で割って、燃費を計算します

〈洗浄効果確認〉

排気ガス測定

H24年 エコラン 排気ガス

ヘッドカバー開けて写真・動画撮影

 

オイル交換&SOD-1添加

H24年 エコラン オイル交換

H24年 エコラン SOD?1添加

 

―H24年9月29日スケジュール―

燃費測定方法は前回と同じ

 

福岡市都市高速道路を含めた指定コース(約80Km)を走行

(エアコンつけて、高速道路は約60Km/Hで走行)

 

 

排気ガス測定

ヘッドカバーを開けて洗浄効果確認&写真・動画撮影

 

武部自動車様 スズキ Kei

 H24年 エコラン スズキkei  添加前

  SOD-1添加後550km走行時⇓ 

 H24年 エコラン スズキkei 

 

 

ピットスタッフ 様 スズキ kei ターボ

H24年 エコラン スズキkei ターボ

SOD-1添加後約2000Km走行時⇓

H24年 エコラン スズキkeiターボ SOD?1添加後

 感想

●エンジンのフィーリングが良くなった。

●添加前よりもアクセルを踏み込まなくてもスピードが出るようになった。

 

 青木モータース 様 スズキ エブリィ

IMG_2498.JPG

SOD-1添加後約800km走行時⇓

IMG_2580.JPG

 

(有)寿モータース 様 ダイハツ オプティ

H24年 エコラン ダイハツオプティ

 SOD-1添加後約400km走行時⇓

H24年 エコラン ダイハツオプティ SOD?1添加後

 

 (有)藤壷自動車工業 様 ニッサン キューブ

H24年 エコラン ニッサンキューブ 

 SOD-1添加後1200km走行時⇓

H24年エコラン ニッサンキューブ SOD?1添加

 感想

●エンジンの吹き抜けがよくなった。

●ATのシフトチェンジがスムーズになった。

(有)山中自動車 様 トヨタ カローラバン

H24年 エコラン トヨタカローラバン

SOD-1添加後約800km走行時⇓

H24年 エコラン トヨタカローラバン SOD?1添加後

 

ボヤロビックエンジニアリング 様 ダイハツムーブ

H24年 エコラン ダイハツムーブ

SOD-1添加後約800km走行時⇓

H24年 エコラン ダイハツ ムーブ SOD?1添加後

 

 

 

テスト期間中、走行距離が伸びている車程

エンジンがきれいになっていました☆

 

―燃費測定結果―

H24 エコラン 燃費比較.jpg※気温や道路状況、ガソリン供給時の誤差などがありますので全く同じ条件ではないですが、できる限り条件を同じにして計測しました。

 

エコラン参加者の青年支部長様達お疲れさまでした☆

H24年エコラン参加整備工場様

武部自動車 様

(株)平尾自動車工場 様

ピットスタッフ 様

青木モータース 様

(有)寿モータース 様

(株)ボヤロビックエンジニアリング 様

(有)藤壷自動車 様

(有)山中自動車 様

(有)平和自動車 様

福岡特殊車輌 様

福岡県自動車整備振興会 様

福岡県自動車整備商工組合 様

 

今回はSOD-1を検証していただきありがとうございました!!

 

« | 事例テスト | »

 

« | 二輪 国産車 | »

 

今月号の内容はエステルの効果について!

 

アフターマーケット 12月号

アフターマーケット 12月号 SOD?1チラシ

 

 

 

 

 

 

ドロドロのスラッジで汚れたエンジン

このエンジンでのSOD-1の効果を検証!

 

  アルト スラッジドロドロ ヘッド

 

 

 

 

SOD-1添加前

※スラッジを可能な範囲拭き取りました。

アルト 添加前 ヘッド

アルト 添加前 ヘッド2 

アルト 添加前 I 2 

アルト 添加前 I 3 

アルト 添加前 ヘッドカバー

オイル交換+SOD-1添加し
1万㎞走行後

※1万㎞走行の間、オイル交換はしていません。

アルト 1万km走行 ヘッド

アルト 1万km走行 ヘッド2 

I 2 アルト I 3 アルト 1万km走行後 ヘッドカバー

 

 

SOD-1施工前後で比較して

 

SOD-1施工前のエンジンに比べて施工後は、スラッジ(汚れ)が洗い落され、全体的に明るく見えます。オイルがよく当たる部位程、綺麗になっています。

カーボン化(スラッジが乾いて固くなっているような状態)して、ボルトやシリンダーブロックにへばりついた汚れが溶けて綺麗になるにはまだまだ時間がかかりそうです。

SOD-1は、スラッジを包み込み周りからゆっくりゆっくり溶かしながら、分解します。洗浄効果を実感するには、多少の時間がかかりますが、トラブルの危険性は低く安心してエンジン洗浄できます。

 

 

 

この車両の洗浄効果テストの経過

 アルト 2万キロメートルまでの洗浄効果テスト.jpg

 

 

 

 

 

« | 四輪 国産車 | »

 

カレンダー

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31