有限会社D1ケミカルでタグ「洗浄」が付けられているもの

―酸化物質(スラッジ)が溜まったエンジンにSOD-1を添加し、洗浄効果を検証―

洗浄効果の経過を観察してきましたが、今回、最終の確認になります!

 

 

●検証車両

●年式

●排気量

●現在走行距離

●症状

:ガソリン軽自動車

:平成6年

:550㏄

:90020㎞

:オイルランプ点灯
軽度のオイル消費・白煙

エンジンその他2.jpg 走行距離チェック.jpg 排ガス測定3.jpg 排ガス測定5.jpg エンジンヘッド2.jpg エンジンヘッドカバー1.jpg オイルパン1.jpg

SOD-1Plus添加前と添加後約2万㎞走行後のエンジン内部の比較

トゥデイ排ガス比較_03.png トゥデイエンジンヘッド比較_06.png トゥデイオイルパン比較_07.png

<添加前後のエンジン内部を比較して>

◆排気ガス中のNOxが408ppmから168ppmに低下しています。

◆エンジンヘッドは若干ですがスラッジが洗浄されています。※ヘッドの汚れに対しての洗浄効果はオイルの吐出量に左右されますので、ヘッドの吐出量が大きいエンジンほど洗浄効果が発揮できます。

◆オイルパンは、はっきりと違いが分かる程度までスラッジが洗い落されています。まだ残っているスラッジも拭き取れば綺麗に取れそうなくらいまで柔らかくなっていました。オイルパンは常にオイルが溜っている状態なので、洗浄効果が発揮しやすい部分です。

« | 事例テスト | »

 

岡県自動車整備振興会青年部主催のエコランで

SOD-1の洗浄効果と燃費の変化を検証していただきました!!

 

検証期間

 

H24年7月29日~H24年9月29日

 

 

検証内容

 

●SOD-1添加前後でエンジンヘッドカバーを開けて洗浄効果を確認

 

●SOD-1添加前後で燃費を比較

 

 

―H24年7月29日スケジュール―

 

 

エコラン開会式

H24エコラン 開始挨拶

〈燃費測定方法〉

指定ガソリンスタンドでガソリンを満タンにしてスタート

 

福岡市都市高速道路を含めた指定コース(約80Km)を走行

(エアコンつけて、高速道路は約60Km/Hで走行)H24年 エコラン 都市高速

指定スタンドでガソリン満タン

H24年エコラン ガソリンスタンド

走行距離をガソリン量(L)で割って、燃費を計算します

〈洗浄効果確認〉

排気ガス測定

H24年 エコラン 排気ガス

ヘッドカバー開けて写真・動画撮影

 

オイル交換&SOD-1添加

H24年 エコラン オイル交換

H24年 エコラン SOD?1添加

 

―H24年9月29日スケジュール―

燃費測定方法は前回と同じ

 

福岡市都市高速道路を含めた指定コース(約80Km)を走行

(エアコンつけて、高速道路は約60Km/Hで走行)

 

 

排気ガス測定

ヘッドカバーを開けて洗浄効果確認&写真・動画撮影

 

武部自動車様 スズキ Kei

 H24年 エコラン スズキkei  添加前

  SOD-1添加後550km走行時⇓ 

 H24年 エコラン スズキkei 

 

 

ピットスタッフ 様 スズキ kei ターボ

H24年 エコラン スズキkei ターボ

SOD-1添加後約2000Km走行時⇓

H24年 エコラン スズキkeiターボ SOD?1添加後

 感想

●エンジンのフィーリングが良くなった。

●添加前よりもアクセルを踏み込まなくてもスピードが出るようになった。

 

 青木モータース 様 スズキ エブリィ

IMG_2498.JPG

SOD-1添加後約800km走行時⇓

IMG_2580.JPG

 

(有)寿モータース 様 ダイハツ オプティ

H24年 エコラン ダイハツオプティ

 SOD-1添加後約400km走行時⇓

H24年 エコラン ダイハツオプティ SOD?1添加後

 

 (有)藤壷自動車工業 様 ニッサン キューブ

H24年 エコラン ニッサンキューブ 

 SOD-1添加後1200km走行時⇓

H24年エコラン ニッサンキューブ SOD?1添加

 感想

●エンジンの吹き抜けがよくなった。

●ATのシフトチェンジがスムーズになった。

(有)山中自動車 様 トヨタ カローラバン

H24年 エコラン トヨタカローラバン

SOD-1添加後約800km走行時⇓

H24年 エコラン トヨタカローラバン SOD?1添加後

 

ボヤロビックエンジニアリング 様 ダイハツムーブ

H24年 エコラン ダイハツムーブ

SOD-1添加後約800km走行時⇓

H24年 エコラン ダイハツ ムーブ SOD?1添加後

 

 

 

テスト期間中、走行距離が伸びている車程

エンジンがきれいになっていました☆

 

―燃費測定結果―

H24 エコラン 燃費比較.jpg※気温や道路状況、ガソリン供給時の誤差などがありますので全く同じ条件ではないですが、できる限り条件を同じにして計測しました。

 

エコラン参加者の青年支部長様達お疲れさまでした☆

H24年エコラン参加整備工場様

武部自動車 様

(株)平尾自動車工場 様

ピットスタッフ 様

青木モータース 様

(有)寿モータース 様

(株)ボヤロビックエンジニアリング 様

(有)藤壷自動車 様

(有)山中自動車 様

(有)平和自動車 様

福岡特殊車輌 様

福岡県自動車整備振興会 様

福岡県自動車整備商工組合 様

 

今回はSOD-1を検証していただきありがとうございました!!

 

« | 事例テスト | »

 

「SOD―1効果検証」

 

 

ジムニー

検証車両 : スズキ ジムニー

年式   : 平成16年登録  

車体番号 : JA11-324345

型式   : V-JA11V

エンジン型式 : F6A

排気量  : 0.65

走行距離 : 160247㎞

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジムニー メーター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジムニー オイル注入口

 

 

オイル注入口

少量のスラッジが付着しています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジムニー フィラーキャップ

 

 

 フィラーキャップ

少量のスラッジが付着しています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジムニー ヘッド 1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジムニー ヘッド 2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジムニー ヘッド 3

 

ヘッド

ボルトにスラッジの付着が確認できます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジムニー ヘッド  ロッカーアーム

 

 

ロッカーアーム

スラッジの付着が確認できます。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジムニー ヘッドカバー

 

 

 

ヘッドカバー

全体的に綺麗ですが、ところどころスラッジが付着しています 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジムニーSOD-1添加

 

 

 

SOD-1添加 

 

 

 

 

 

 

 

 

SOD-1の洗浄効果は、経過を追って報告します。

次回の経過報告をお楽しみに☆

« | 四輪 国産車 | »

 

「SOD-1効果検証」

●検証車両:スズキ アルト(平成22年1月登録)

●車両型式:GBD-HA24V

●エンジン:K6A

●排気量 :650cc

●走行距離:31007㎞(H22年8月25日現在)

●使用状況:代行車として使用

●施工内容:フッシング、エレメ ント・オイル交換、SOD-1300cc添加

〈注〉事例テストは、自動車整備士がエンジンの状態を確認し、安全な範囲で行っています。テスト中の車は定期的にオイルチェックをしております。

〈エンジンオイル・エレメント交換、SOD-1添加〉

 

アルト フィラーキャップ オイル注入口.jpg

 

 

フィラーキャップを開けてみると・・・

オイル注入口を覗く限りでは、ヘッドの汚れは分かりませんが、フィラーキャップには、まっ黒でドロドロのオイルがベッタリ!!

 

 

 

 

アルト オイル注入口.jpg

 

 

 

 

 

 

 

正常なオイルだと、このようにフィラーキャップにベットリと附着しません。

 

 

 

 

 

 

 

アルト オイルレベルゲージ.jpg

 

 

 

 

オイルレベルゲージ(エンジンオイルの量の目安になるもの)を引き抜くと、またもやオイルがベットリ・・・

 

 

 

 

 

 

 

アルト レベルゲージ 焼き付き.jpg 

 

 

レベルゲージの先端は焼きついて茶色く焦げていました。

オイルの劣化による潤滑不良、冷却作用の低下などの原因が考えられます。

 

 

 

 

 アルト ヘッド.jpg

 

 

 

ヘッドカバーを開けてみると・・・

!!!!!!!!!!!!!!!!!!

汚い・・・ですね。

 

 

 

 

 

アルト ヘッド 2.jpg

 

 

 

 

 

カムシャフトにオイルが堆積しています。

 

 

 

 

 

 

アルト ヘッド 3.jpg

 

 

 

 

さらにアップで見ると・・・

もう液体ではなく泥状です。

 

 

 

 

 

 

 

アルト ヘッドカバー.jpg

 

 

 

 

ヘッドカバーにも全体的にオイルがベトーっと附着しています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アルト ヘッドカバー 2.jpg

 

 

隅の方ではオイルが固まりかけてデポジットができかけています。 

オイルがこのような状態になると、潤滑不良で焼き付きなどエンジンが壊れてしまう危険があります。このまま、放っておくと、デポジットとなり、オイル管まで詰まってしまいます。

 

 

 

 

アルト ヘッド 拭き上げ後.jpg 

 

 

ここでまず、可能な範囲で溜まってたオイルをふき取りました。

拭き取るだけでもだいぶ綺麗に見えますが、細部にはスラッジが付着しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

アルト オイル まっ黒.jpg

 

 

 

 

抜き取ったオイルは、もちろんまっ黒です。

見た感じは溶けたチョコレートですね・・・??

 

 

 

 

 

 

 

アルト オイルエレメント.jpg

 

 

 

エレメントもドロドロのオイルで汚れています。

 

 

 

 

 

 

 

 

アルト SOD-1.jpg

 

 

 

 

一度、フラッシングオイルで流し、オイル交換が終わったところで

SOD-1を添加します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  SOD-1添加前後での排ガス濃度の比較〉

排ガス基準値 CO 1%以下 HC 300ppm以下

 

SOD-1添加前 SOD-1添加後

 

 

 

アルト 排ガス 添加前.jpg

 

アルト 排ガス 後.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

CO 0.00% HC 15ppm CO 0.00% HC 0.00ppm

結果

SOD-1添加後にHC 15ppm低下しました。今後は2000㎞走行後に、ヘッドの状態と排ガス濃度値を報告していきます★

« | 四輪 国産車 | »

 

エンジン性能回復テスト

「SOD-1」効果検証

検証車両: メルセデス・ベンツ 560SL (昭和62年6月登録)

型式: E-107048  原動機 1177

IMG_0693.JPG

●走行距離: 72,899km (平成21年9月17日現在)

●使用状況: 年間走行距離約5,000km 休日だけの使用でほぼ街乗り中心。

●現状燃費: 1リットル当り 約5km

●不具合等: 現状は不具合無く良好な状態

●添加箇所: エンジン、ATミッション、パワステアリングオイル

<エンジンオイルに添加>

IMG_0691.JPG

<オートマチックオイルに添加>

IMG_0684.JPG

<パワーステアリングオイルに添加>

IMG_0688.JPG

<SOD-1添加排気ガス濃度測定>

排ガス規制基準値 CO4,5%以下  HC1200PPM以下

 

Sクラス5.jpg

 

*年式が古いですが、CO 0%、HC1PPM排気ガスの状態は良好です。 

<SOD-1添加排気ガス濃度測定>

IMG_0695.JPG

*SOD-1添加前でも排気ガスの状態は、良好でしたが、HCの濃度も0PPM

まで改善できました。

 

 

 

 

 


*今回の検証では、排気ガス濃度が改善できた事と、燃費が改善できました。

1リットル当り約5kmが7kmに改善

但し燃費は、ガソリンの給油の仕方、季節等で誤差がでますので正確では

ありませんが、使用者様が毎回の給油と走行を繰り返した結果燃費が良くなっ

たそうです。

 

四輪 輸入車  | »

 

カレンダー

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31