福岡被災地前進支援: 2011年10月アーカイブ

南三陸町の海の中 

今回(H23年10月17日~23日)D1ケミカルスタッフが同行した現地ボランティアの期間に、ボランティア団体代表が海の海底調査をしてきました。

 

TNCニュース(H23年10月24日放送)

 

 

 

RKBニュース(H23年10月25日放送)

 

 

« | 福岡被災地前進支援 | »

 

D1ケミカルが支援を続けているボランティア団体「福岡被災地前進支援」と共に、

 

女性スタッフ一名が一週間のボランティア活動に行ってきました。

 

今回はハーレーダビッドソン福岡様のマイクロバスをお借りし、

 

24時間かけて高速道路で行きました。

 

南三陸についてまず思ったことは、

 

「何もない・・・」

 

今までの町の風景が想像できないくらいに平地で、

 

ところどころに4階建てのビルくらいの瓦礫の山がありました。

 

南三陸一望

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑志津川中学校より撮影

 

 

上から見ると、草が生えてていてキレイに見えますが、

 

この草の中に埋もれた瓦礫の撤去がまだまだ終わっていません。

 

まだまだボランティアは足りていません。

 

次回は、地元の方から聞いたお話を更新します。

« | 福岡被災地前進支援 | »

 

カレンダー

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30