cs126150001: 2010年8月アーカイブ

〈シェル4球摩耗テストでの摩耗痕の比較〉

                                                                       

☆シェル4球摩耗テストとは☆

転数:1200ppm、荷重:40kg/c㎡、温度:75℃、時間:60分で設定し、球の傷の大きさで摩耗を確認する。摩耗痕の数値が小さいほど摩耗が少ない。

                摩耗痕の比較

摩耗 2.jpg                        分析センタージャパンアナリスト株式会社

※上記写真は、シェル4球摩耗テストの結果です。エンジンオイルのみ、他社添加剤は傷が明らかに大きいですがSOD-1を添加した場合は傷が小さく摩耗を防いでいます。

※純正オイルはSMクラス5W-30を使用しています。

 結果

SOD-1を添加するとエンジン(他)に傷がつきにくい!!

 

 

 

 

« | SOD-1添加前後での比較 | »

 

カレンダー

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31