事例テスト: 2011年1月アーカイブ

 

 

 

ドロドロのスラッジで汚れたエンジン

このエンジンでのSOD-1の効果を検証!

 

  アルト スラッジドロドロ ヘッド

 

 

 

 

SOD-1添加前

※スラッジを可能な範囲拭き取りました。

アルト 添加前 ヘッド

アルト 添加前 ヘッド2 

アルト 添加前 I 2 

アルト 添加前 I 3 

アルト 添加前 ヘッドカバー

オイル交換+SOD-1添加し
1万㎞走行後

※1万㎞走行の間、オイル交換はしていません。

アルト 1万km走行 ヘッド

アルト 1万km走行 ヘッド2 

I 2 アルト I 3 アルト 1万km走行後 ヘッドカバー

 

 

SOD-1施工前後で比較して

 

SOD-1施工前のエンジンに比べて施工後は、スラッジ(汚れ)が洗い落され、全体的に明るく見えます。オイルがよく当たる部位程、綺麗になっています。

カーボン化(スラッジが乾いて固くなっているような状態)して、ボルトやシリンダーブロックにへばりついた汚れが溶けて綺麗になるにはまだまだ時間がかかりそうです。

SOD-1は、スラッジを包み込み周りからゆっくりゆっくり溶かしながら、分解します。洗浄効果を実感するには、多少の時間がかかりますが、トラブルの危険性は低く安心してエンジン洗浄できます。

 

 

 

この車両の洗浄効果テストの経過

 アルト 2万キロメートルまでの洗浄効果テスト.jpg

 

 

 

 

 

« | 四輪 国産車 | »

 

カレンダー

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30