2016年7月アーカイブ

東京都八王子市のミニ専門店キャメルオート様で、SOD-1Plusの取り扱いが始まりました!

SOD-1の施工事例も多数ブログに掲載していただいています!

キャメルオート様のブログはこちら

http://brog-camel.camel-auto.co.jp/

 

D1ケミカルの営業スタッフがキャメルオート様を訪問した際のことがブログに掲載されていましたのでご紹介します↓↓

 

曽根です。

エンジンオイル、オートマオイル、ミッションオイル、パワステオイル

すべてに添加できて、そして効くと評価の高いオイルメンテナンス剤 『SOD-1plus』

IMG_6494

なんでも効いちゃうって、医者いらずのアロエみたいだぞ。。

オイル添加剤なのにその洗浄効果の高さから、『エンジン洗浄剤』として紹介してるところもあるらしい。。


そしてSOD-1が注目されたのは、オートマオイルへの添加剤として使ったらホンダ車のフィットやモビリオなどのATのジャダーが直ってしまったこと。

コンバーターの代わりに湿式多板クラッチの滑りをコントロールすることでクリープ現象を出してる初期のホンダのATにジャダーが発生するのは有名な話。

ディーラーに出して一時は直ってもまたジャダーが出てしまう・・というイタチゴッコで改善策がなかったのに、このSOD-1を入れると直ってしまったということで、国産修理屋さんはもちろんホンダディーラーでも扱い始めたところも多いらしいのです。

ミッションオイルに入れればギヤのタッチが良くなって、初期のシンクロ鳴きなら改善する場合もあるらしい。。

と、ガマの油みたいなお薬みたいな添加剤で、普通ならちょっと怪しい感じがするのですが、

実は整備振興会や自動車整備商工組合なんていうお堅い組織のお墨付きで、

整備工場の現場では数々の改善例が報告されているらしいのです。。。


うーん、これはMINIに使えそうな予感。。

しかも、エンジン、オートマ、ミッション、すべてにOKっていうのはむしろMINIにはピッタリ。。

興味津々の私は早速連絡していろいろお話を伺うことにしました。

CIMG1549

福岡県が本社のD1ケミカルから、キャメルオートに来ていただき

詳しく説明していただきました。。。

向かって左が、沖縄営業所長の宮城さん 右が本社技術部長の竹川さん。

遠いところありがとうございました。



Image1

ピストンリング固着の解消例や、

オートマの湿式多板クラッチの密着強化、摩耗軽減で長持ちすることなど

具体的に興味ある事例も見せてもらいました。


※SOD-1は整備工場などで車両を拝見しての対面販売が基本ルールなのでインターネット販売はしてないとのことです。

正規販売店が裏ルートでネット販売している場合もあるようですが、ニセ物も出回ってしまっているようですので要注意。




Image14

早速ワークスATに入れて、6/19のTBCCでの全開走行で試してみます。。

曽根号にも入れてみます。。


これからのご報告をお楽しみにねー♪

« | SOD-1のプロフェッショナル達(工場様紹介) | »

 

7月 日刊自動車新聞掲載

 

7月 日刊自動車新聞.jpg

D1ケミカルが応援している、RSGレーシングチームの片平選手が全日本ロードレース選手権菅生大会JSBクラスで走り、15位でゴールしました!

 

 

************片平選手からのコメント************

 

「SOD―1プラスを入れて一番最初に感じたのがエンジン全体のスムースさです。CBR1000RRのチューンしたエンジンはそれなりに振動もあります。でもSOD-1プラスを入れてから振動が少なくなりスムースな吹け上がりを体感できました。振動はエンジンにダメージを与えるので、少ないに越したことがないんです。オーバーホールの周期を長くできるかもしれないので、レースコストを下げられそうで助かりますね。それと、メカニックがエンジンを分解したときに、エンジン内部がきれいだった事に驚いていました!SOD-1プラスとてもいいです!」

 

« | 二輪 国産車 | »

 

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31