スカイラインGT-R シフト入が改善

●検証車両 : スカイラインGT-R

●型式   : BCNR33

●年式   : H7年

●走行距離 : 約12万7千㎞

●MTオイル交換 : 約1万5千㎞毎

●使用状況 : 年4回程サーキット走行をされている。

●症状   : 
1速にシフト時、シンクロが悪くシフトレバーが跳ね返される感じで、シフトが固い。又、たまにギア鳴りもする。ミッションオイルを交換しても改善しない。

●施工内容 : 
MTにSOD-1Plus添加

hpR33GTRボディー.jpg hpR33GTRat.jpg hpR33GTRatドレーン.jpg

結果

SOD-1Plus添加直後からシフトの入りが改善され、軽い力でシフトできるようになった。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: スカイラインGT-R シフト入が改善

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://d1-chemical.com/blog/mt-tb.cgi/458

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31