11月26日 設備管理学会で論文発表

11月26日に金沢市で開催された「秋季研究発表大会」これまでの検証結果を基に「潤滑油の新還元添加剤による粘性および寿命評価の手法」として論文を発表しました。論文は久留米工業大学の渡邉孝司名誉教授と崇城大学の里永憲昭准教授が共著して、里永准教授が発表しました。

HP設備管理学会.jpg

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 11月26日 設備管理学会で論文発表

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://d1-chemical.com/blog/mt-tb.cgi/426

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31