新型ディーゼルエンジンにSODー1Plusを添加前後の振動測定

「SOD-1Plusを添加するとエンジンの振動が軽減できるのか?!」

新車で購入したマツダ スカイアクティブのディーゼルエンジンで検証しました!

●検証車両 : マツダ デミオスカイアクティブ ディーゼルターボ

●検証車両 : LDAーDJ5FS(DPF付)

●排気量  : 1.5L

●年式   : H27年9月登録

●走行距離 : 新車

●使用状況 : 業務使用、街乗り、高速走行等

hpデミオ.jpg hpデミオエンジン.jpg

計測方法

hpデミオ振動計.jpg

振動計の位置を固定して計測します。※設置の場所により数値が変わる為。

hp デミオ振動計アップ.jpg

振動が大きい程、振動計の数値が高くなります。

エンジンをかけてからの時間をストップウォッチで測ります。

SOD-1Plus添加前

添加無アイドリング5分.JPG

SOD-1Plus添加前は4.64m/s²

SOD-1Plus添加.JPG

SOD-1Plusをエンジン総油量の10%(510cc)添加しました。

SOD-1Plus添加後

SOD-1Plus添加後10分経過.JPG

SOD-1Plus添加後は3.88m/s²

SOD-1Plus添加前より数値が低くなっている為、振動は小さくなったようです。

SOD-1Plus添加後20分.JPG

20分経過後も数値は安定しています。

結果

SOD-1Plusを添加するとエンジンの振動が小さくなり、エンジン音も静かになります。これはSOD-1Plusの吸着膜によりエンジン内に油膜のクッションを作ることができるからです。同様にガソリン車でも同じ効果がありますので、エンジンの振動・音が気になるお車には是非使ってみて下さい!

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 新型ディーゼルエンジンにSODー1Plusを添加前後の振動測定

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://d1-chemical.com/blog/mt-tb.cgi/405

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31