2015年6月アーカイブ

 

6月掲載 論文発表.jpg

2015 JSAE 春季大会(横浜)

講演件数:437件

参加登録者:5,756名

ー 記事抜粋 ー

SOD-1でトライボロジー性能改善

渡邉久留米工大名誉教授ら自技会春季大会で論文発表ーオイル添加剤効果を検証

 自動車技術会が横浜市で開催した自動車技術者や研究者が最新の研究成果を発表する学術講演会「2015春季大会」(人とくるまのテクノロジ―展2015と同時開催)で、D1ケミカル(園田智之社長)の効果検証を共同で行っている研究者が、オイル添加剤「SOD-1」の効果に関して「自動車用潤滑油の還元添加剤によるトライボロジー性能(=潤滑、摩耗、摩耗性能)に及ぼす影響」とした論文を発表した。

 論文はD1ケミカルの最高顧問で久留米工業大学の渡邉孝司名誉教授と、崇城大学工学部機械工学科の里永憲昭准教授が共著して、講演会では里永准教授が発表した。

 論文の発表では、ポリオールエステル、ジエステル、植物系エステル化合物などを主成分とするSOD-1が、エンジンやトランスミッション、デファレンシャルギアなどの自動車用潤滑油の添加剤として、そのトライボロジー性能に及ぼす影響を化学的作用と実用試験などから明らかにした。論文によると、SOD-1の添加により、潤滑面のスラッジ、ワニスなどのコンタミの洗浄、分解で潤滑面を再生する効果など、トライボロジー性能を著しく改善する効果が立証できたとしている。

 質疑応答では、自動車メーカーの研究者らから効果やメカニズムについて、多くの質問が挙がるなど注目を集めた。

 

 

里永准教授が在籍しておられる崇城大学のHPで、日刊自動車新聞のこちらの記事が掲載されています。↓↓

http://www.sojo-u.ac.jp/news/media/150624_006225.html

 

 

次回は、2015年9月1日~4日に京都で開催される 「2015 Powertrains, Fuels & Lubricants Meeting」で、論文発表です。

 

京都学会パンフレット.jpg

この学会では250件の講演が予定されており、参加予定者は650名です。

« | 日刊自動車新聞記事 | »

 
2015年9月1日~4日に京都で開催される 「2015 Powertrains, Fuels & Lubricants Meeting」で、論文発表します。

この学会での講演件数と参加予定者数は

講演件数:250件

参加予定者数:650名

となっています。

 

 

京都学会パンフレット.jpg

« | NEWS | »

 

弊社が応援しているRSGさんより8耐チャレンジ通信が届きましたので、お知らせします!


6月22日

2日間の合同練習が無事に終了しました!

今回は17人が参加しました。
各スタッフの実際の動きを実践しなが、結束を固めていきます。
クイックチャージー付きの耐久タンクを取り付け給油の確認と、タイヤ交換の練習をしました。

マシンも鈴鹿、オートポリスともほぼベースセッティングが出た感じですね(^^)。

西山尚吾が前回のベストを大きく上回る1分56秒1。
またまだ安定感はないですが、マシンのセットが進む度にタイムを上げられているのはいい傾向です。

東野賢悟は鈴鹿に対応するためのライディングの修正に取り組んでいるためタイムは1分58秒台ですがここから上げてきてくれると信じています。

 

6月22日8耐通信1.jpg


6月22日8耐通信2.jpg


6月22日8耐通信3.jpg

RSGさんの8耐チャレンジ掲示板はこちらです。
http://rsg8tai.bbs.fc2.com/

« | モータースポーツ | »

 

2015年 6月 日刊自動車新聞掲載広告記事

 

掲載記事.jpg

藤尾 勉選手のコメント

「ミッションオイルを交換する時には、普通は金属摩耗粉でオイルがギラギラと光るが、明らかにそのギラギラが減っており、摩耗防止効果を実感しています。」

 

« | 日刊自動車新聞記事 | »

 

弊社が応援しているRSGさんより8耐チャレンジ通信が届きましたので、お知らせします!

 

 

RSG8耐チャレンジサポーターの皆様こんばんわ!

今週末はオートポリスで合同練習会です。

内容は

◆走行テスト、練習。

◆給油装置の確認と給油込みでのピットワークの打ち合わせ。

◆その他マシンチェック。

◆夜はロッジでのバーベキューです。

◆土曜日のスケジュール。

・1本目、10:00から

・2本目、11:00から

・3本目、15:00から

・4本目、16:00から

・2本目と3本目の間に給油作業、タイヤ交換作業の流れを確認します。

いよいよ耐久レースならではの練習開始です!

« | モータースポーツ | »

 

車両情報

〇平成15年6月登録

〇症状

ジャダー症状あり。

〇施工内容

HONDA純正HMMF交換と、SOD-1Plus添加

DSCF4153.JPG

 

DSCF4154.JPG

走行距離は約20万㎞。

 

DSCF4158.JPG

 

DSCF4161.JPG

ドレーンボルトには鉄粉が付着しています。

 

DSCF4163.JPG

鉄粉をふき取ると、どれだけ汚れていたか分かりますね。

 

DSCF4165.JPG

HMMFにSOD-1Plusを添加(総油量の7%)

 

DSCF4169.JPG

 

施工後、ジャダー症状が無くなったのを確認してお客様に納車しました!

« | ジャダーに効果発揮 | »

 

車両情報

〇平成18年2月登録

〇症状

AT変速ショック有、変速が遅い、坂道等でアクセルを多めに踏むと変速時にうまくいかず、ニュートラルになってしまう。マニュアルシフトにすると、復活する。

DSCF4148.JPG

ー施工内容ー

通常の対策は、ATミッションを交換するか、内部洗浄とAT内部のバルブボディ(定価276000円)交換、ATストレーナー交換、オイルパンP/K交換が必要です。今回は、オーナー様の了解を得て、内部洗浄(ATオイル量4.5Lのところ、10L交換)とATストレーナー交換、オイルパンP/K交換、SOD-1Plus添加で症状が改善するか様子をみることにしました。

 

DSCF4112.JPG

走行距離は約7万㎞。

 

DSCF4120.JPG

コンタミチェックの結果は消耗度2。

 

DSCF4124.JPG DSCF4141.JPG

オイルパンを外して、新品に交換しました。

 

DSCF4136.JPG

外したオイルパンの磁石には、鉄粉がべっとりくっついていました。

 

 

施工後の感想

足回り等、その他の不具合修理の為、まだ、カーオーナー様には届いていませんが、このお車をお預りされているショップ様の感想は、変速は良くなったが、シフト抜けの症状が一度出たということでした。

今後、結果が出しだい随時ご報告します。

« | 四輪 国産車 | »

 

福岡市南区清水の阪下自動車様のブログで、コンタミチェッカーを使用した事例がUPされていましたのでご紹介します!

愛車を大切に整備してくれる整備工場をお探しのお客様には是非見てただきたい阪下自動車様のブログはこちらです。

 

 

福岡の整備工場blog1.jpg

 

福岡の整備工場blog2.jpg

 

福岡の整備工場blog3.jpg

 

福岡の整備工場blog4.jpg

 

福岡の整備工場blog5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

« | AT・CVT | »

 

第1回 8耐合同練習

RSGさんより

第1回の8耐合同練習を行いました。

朝4時辺りに出発して大変でしたが、有意義なミーティングと練習になりました。

なんとなく鈴鹿のピットが目に浮かんできましたよ(^^)v。

HSRでは新しいセットのフォークがなかなかよかったのですが、オートポリスではあまりよくなくて更に変更が必要です。

オートポリスでセットが出れば鈴鹿でもそこそこ走れるので、もう少し工夫します。

タイムは、その状態でもやっと皆木も2分を切って59秒に入りました。

その日は東野健吾が58秒で走れたので3人のタイムが揃ってきました(^^)v

さて27日のスクールイベントの次の日には鈴鹿へ移動し、初走行をしてきます!

 

 

 

鈴鹿初テスト.jpg

 

第一回の8耐合同練習.jpg

 

 

 

 

RSGさんの8耐チャレンジ掲示板はこちらです。

http://rsg8tai.bbs.fc2.com/

 

 

 

« | モータースポーツ | »

 

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31