オイル管理をしていない車は悲惨な目に!!

オイル管理をきちんとしていなかったために故障したエンジン

 

  アルファード エンジン.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

アルファード カムシャフト.jpg

 

 タイミングベルト側のカムシャフトが

焼き付いていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高速道路走行中にエンスト。エンジンのヘッドカバーを開けるとこのような状態に・・・

この車は、オイル管理をきちんとしていなかったため、オイル通路(人間でいうと血管みたいなもの)がつまり、潤滑不良でカムシャフトが焼き付きました。

このエンジンはのせ替えになりました。

オイル管理をきちんとしていないと、最悪の場合エンジンが壊れてしまいます。

エンジンのせ替えとなると何・・十万と費用がかかってしまいます。怖いですね・・・

定期的なオイル交換をするのは、費用もかかり辛いですが、最悪な事態を避けると思えば、安い!!

オイル交換も大事ですが、オイルの質を上げることも車の寿命を長くするには重要です。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: オイル管理をしていない車は悲惨な目に!!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://d1-chemical.com/blog/mt-tb.cgi/97

カレンダー

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30