SOD-1効果検証(排ガス濃度)  三菱 タウンボックス

「SOD-1効果検証」

●検証車両 : 三菱 タウンボックス(平成16年2月登録)

タウンボックス.jpg

 

●型式    : TU-U61W

●エンジン : 3G83

●排気量  : 650cc

●走行距離 : 97608㎞ (H22年7月現在)

●使用状況 : 配送業に使用。前回のオイル交換から22000㎞走行している。

●症状   : ガソリンの消費が激しい。パワーがない。

●施工内容: エンジンオイル交換をしSOD-1を添加。

 

フィラーキャップ.jpg

タウンボックス オイル注入口.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィラーキャップ:スラッジの付着が少量あり  オイル注入口:スラッジの付着が少量あり 

 

タウンボックス ベッド.jpg

オイル汚れ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    ヘッド:スラッジの付着なし     オイルは規定量の約1/3しか入っていなかった

 

 〈SOD-添加前後での排ガス濃度の検証〉

 

オイル交換前

 

タウンボックス 排ガス 交換前.jpg

 

 

 

 

 

 

 

CO 0.22%

HC 225ppm

 

 

 

 

 

 

オイル交換後

 

タウンボックス オイル交換後.jpg

 

 

 

 

 

 

 

CO 0.00%

HC 36ppm

 オイル交換だけで、            CO22%HC189ppm改善できました。

 

 

 

 

 

図1.jpg

SOD-を添加するとさらに・・・ 

 

 

 

 

 

 

 

 

SOD-1添加後

 

タウンボックス 排ガス SOD-1添加後.jpg

 

 

 

 

 

 

CO 0.03%

HC 3ppm

HC 33ppm改善できました。

 

 

新油の状態でもSOD-1を添加することで、さらにオイルの性能が向上します。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: SOD-1効果検証(排ガス濃度)  三菱 タウンボックス

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://d1-chemical.com/blog/mt-tb.cgi/92

カレンダー

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30