エンジン内酸化物の還元洗浄

 

■ピストンと燃焼室

確認車両 ダイハツ・ミラ

・テスト車両.100km走行で約 1L 程のオイル消費
・前回バルブステムシール交換しても改善できなかった
・オイルリング固着の可能性が考えられる為エンジンを分解

ダイハツ・ミラ テスト画像

SOD-1注入後10km走行したら白煙が止まった

ピストン&燃焼室の還元洗浄

SOD-1施工前のピストンと燃焼室の分解写真

SOD-1施工前のピストンと燃焼室の分解写真

上記撮影  (社)沖縄県自動車整備振興会

■ピストンと燃焼室

シリンダーヘッド

上記写真は、SOD-1使用前、使用後のエンジン分解写真

【(社)沖縄県自動車整備振興会で確認作業実施 】

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: エンジン内酸化物の還元洗浄

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://d1-chemical.com/blog/mt-tb.cgi/29

カレンダー

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30